みちょぱ、新型コロナを軽視する人に痛烈な一言 「かっこいい」の声殺到

モデルのみちょぱが、外出自粛をさらに促すためファンに「戒め」のメッセージを発信し、話題を集めている。

モデルのみちょぱこと池田美優が6日、インスタグラムを更新。新型コロナウイルスの感染者が急増する今、外出自粛をさらに促すためファンに「戒め」のメッセージを発信し、話題を集めている。



 

■「ださいからやめときなね」

「仕事が休みになったり延期になったりゆったりとしたスケジュールが久しぶりなので引きこもり昼夜逆転ナマケモノしてます笑」とコメントを添え、カメラをじっと見つめる写真を投稿したみちょぱ。

いまや不要不急な外出を控えることは常識になったが、それでも繁華街に出してしまう人たちに向け「こんな時に外出てる方がださいからやめときなね」と痛烈な一言を投げかけ自制を求めた。


関連記事:みちょぱの親父転がしテクを大久保佳代子が絶賛 「最高のホステス」

 

■自身も退屈な毎日を

みちょぱはこの一週間、コロナの影響で出演予定だった番組収録が次々となくなったことをツイッターで明かしていた。

5日のツイートでは、予想外に暇になり家でゆっくり過ごしていることをつづった上で、「みんなはちゃんと家にいますか?」とファンに呼びかけ、心配している様子を見せた。


■「かっこいい」の声

都市部ではみちょぱの主なファン層である10代、20代のコロナ感染が急増しており、彼女の警告はそこに向けてのメッセージと見られる。

今回の投稿に、ファンからは「かっこいい」「その発言がちゃんと伝わるとええよな」「もっと外出するなよって言ってあげて下さい」と絶賛する声の他、「家にこもってます! あと1ヶ月ぐらいのガマン」「家にいるけど、みちょぱと同じ現状」と厳守していることを伝える声もあった。

・合わせて読みたい→藤田ニコル、みちょぱとのツーショット写真の「破壊力」がヤバすぎる

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤