バナナマン設楽、大親友・バカリズムへ結婚祝い贈る 衝撃のプレゼントに視聴者爆笑

『バナナサンド』(TBS系)で、バナナマン・設楽統がバカリズムにプレゼントを贈った。

エンタメ

2020/04/08 07:45

設楽統

7日放送の『バナナサンド』(TBS系)では、バナナマンとサンドウィッチマンがバカリズムに結婚祝いを贈った。なお、バナナマンとバカリズムは20年来の大親友で、バカリズムが結婚した際も婚姻届の保証人にサインしたほどの間柄だという。

そんなバナナマン・設楽統が結婚祝いとしてバカリズムに贈ったプレゼントに、視聴者からは笑いが起きている。



 

■贈り物はシークレットブーツ

「ヒデ(バカリズム)が絶対上がる、喜びそうなもの」として、設楽が贈ったのは「シークレットブーツ」。このブーツは履くと身長がプラス14cmになるというもので、165cmのバカリズムが履くと180cm近くになる。

ブーツを実際にバカリズムが履くと、バナナマン・日村勇紀やサンドウィッチマンからは「デカッ!」「足長っ!」と驚く声が上がった。


関連記事:ナイツ塙、審査員務めた『M−1』優勝方法を解説 「唯一の方法は…」

 

■バカリズムも気に入った?

ブーツを履き、設楽と同じくらいの身長になったバカリズムは「足が長く見える、思ってたよりも歩きやすい」と感想を語り、スタジオ内を闊歩。

シークレットブーツにより背が高くなったバカリズムに対して、サンドウィッチマン・伊達みきおは「意外とバカリズムさんって大きいんですねって思われますよ」とコメントした。

続けて設楽も「だから居酒屋の小上がりみたいなロケはNGだね」と、ブーツを履く上でのマイナスポイントを説明した。


■ブーツを履いたバカリズムに爆笑

視聴者からは「バカリズムのシークレットブーツうける」「バカリズムでけぇ!!」と、爆笑が相次いだ。

また、その他にもサンドウィッチマンが哀川翔出演の映画「修羅がゆく」と金属バットを贈り、日村がソファベッドを贈るなど、「バカリズムが喜びそうなプレゼントのプレゼンじゃなくて各々自分が好きなもののプレゼンでわろた」という声が上がっている。

今回、バナナマンとサンドウィッチマンから結婚祝いとしてプレゼントをもらったバカリズム。今後、このブーツが登場することはあるのだろうか…期待して待ちたい。

・合わせて読みたい→「お笑い第7世代」が注目される理由とは 「第5・第6世代」は誰なのか

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子