鷲見玲奈アナ、不倫疑惑は「事実無根」 法的措置についても言及

鷲見玲奈アナウンサーが9日、自身のインスタグラムを更新。昨年報じられた不倫疑惑について言及した。

エンタメ

2020/04/09 13:00

鷲見玲奈

3月いっぱいでテレビ東京を退社し、セントフォースに所属となった鷲見玲奈アナウンサーが9日、自身のインスタグラムを更新。昨年報じられた、テレ東時代の先輩アナとの不倫疑惑について言及した。



 

■不倫疑惑は「事実無根」

鷲見アナは、自身の不倫疑惑を報じた『週刊文春』(文藝春秋)のインタビューを受けたことを報告。

理由については「昨年末にお騒がせした不倫疑惑について、その真実と、事実無根であるということを自分の口でお話ししたいと思ったからです。文春で報じられたことについて、文春で否定させて頂くことが一番だと」と記した。


関連記事:宇垣美里、声優挑戦も苦笑い 「熱量と思いがあふれて早口に」

 

■フリー転身後に「最初にやりたいと思ってた」

フリーに転身し、新天地でスタートを切った鷲見アナ。不倫疑惑を否定することは「フリーに転身してからまず最初にやりたいと思っていたことです」とも説明し、「応援して下さっているみなさん、お話しするのが遅くなってしまい、すみませんでした」とファンに謝罪した。

最後は「これからまた気持ちを新たに、色々なことにチャレンジしていきたいと思います」と意気込みをつづって締めくくった。

View this post on Instagram

. 緊急事態宣言が発令され、新型コロナウイルスの脅威と日本中のみなさんが闘っています。 ずっと家にいるとストレスが溜まったり、先の見えない日々に不安を感じることもありますよね。 一日でも早く収束することを願い、私自身、自分や自分の周りの人の安全を考えて生活したいと思います。 . . そんな世の中が大変な中ではありますが、私事でご報告です。 先日、週刊文春さんのインタビューを受けました。 昨年末にお騒がせした不倫疑惑について、その真実と、事実無根であるということを自分の口でお話ししたいと思ったからです。 . 文春で報じられたことについて、文春で否定させて頂くことが一番だと思い、今回否定の場を設けて頂きました。 フリーになって、まず最初にやりたいと思っていたことです。 応援して下さっているみなさん、お話しするのが遅くなってしまい、すみませんでした。 . これからまた気持ちを新たに、色々なことにチャレンジしていきたいと思います。

A post shared by 鷲見玲奈(すみれいな) (@sumi__reina) on


■法的措置は考えない?

本人の言葉で不倫疑惑が説明されたことに、ファンは安堵。コメント欄には「鷲見ちゃんのこと心配してたから安心した」「やっと言うことができてよかったね」「どういう状況なのか分からなかったから説明してくれてうれしかったです」などの声が。

また、「あんな書かれようしてファンとしても悔しいです。法的措置などは考えてないのですか?」という書き込みが寄せられると、鷲見アナは「伝聞推定の文章では、訴えることもできないのです…」と返信していた。

不倫疑惑は「事実無根」と強調した鷲見アナ。『週刊文春』のインタビューでは、どのように真実を語っているのだろうか。

・合わせて読みたい→テリー伊藤、不倫疑惑をスルーした小泉環境大臣を擁護 「説明されたって滑稽」

(文/しらべぇ編集部・RT

この記事の画像(1枚)