天木じゅん、「水着に収まらない下乳」にノックアウトされるファン続出

Iカップの天木じゅんが「進化系競泳水着」で下乳を大胆開放!

グラビア

2020/04/09 20:50

低身長にIカップバストの二次元ボディがトレードマークのグラビアアイドル・天木じゅんが8日、自身のインスタグラムを更新。水着に収まりきらず下乳が露出したセクシーショットを披露し、多くのファンが魅了されている。



 

 

■大胆な下乳露出ショット

天木は8日付のインスタに「そんなことより暖かくなったらプールに入りたいね」とコメントし、下乳を大胆に露出させた水着のグラビアショットを公開。

この写真は2017年の『週刊プレイボーイ』(集英社)に掲載されたグラビアで、一般的なビキニタイプの水着と思いきや、よく見ると競泳水着がベースになっている「進化系競泳水着」と呼ばれ、当時から話題を集めていた。


関連記事:堀内玲、谷間ショットでファンを誘惑 「綺麗すぎる…」「抱きしめたい」

 

■一緒にプールに行きたいファン続出

この写真を見たファンからは「下乳出すぎです!」「いいねぇ、プール行きたい」「ちょっとブラ小さすぎるんじゃない?」「懐かしい写真をありがとう」などと様々なコメントが寄せられていた。

結局、天木の下乳から目を離せなくなったファンが続出し、投稿から一日で29,000件以上の「いいね!」を集めSNS上で大きな話題になっていたようだ。


■SNS活用し癒やしをお届け

毎日のようにインスタに写真をアップし、ファンの目や心を楽しませている天木。

今回の「そんなことより暖かくなったらプールに入りたいね」というコメントが具体的に何を指しているかは本人にしかわからないが、リアルだけでなくSNS上にも閉塞感が漂う昨今、多くのファンの心を癒やしていることは間違いない。

・合わせて読みたい→和地つかさの横乳ショットに絶賛の声集まる 「最高の体」「エロかわいい」

(文/しらべぇ編集部・びやじま