「復縁しないなら殺す」 元妻の顔を切り裂いたDV男が逮捕される

元夫に切りつけられ、大ケガを負った美女がいる。顔が変わってしまったことを、女性は今も受け入れられないままだ。

社会

2020/04/12 06:00

暴力を受ける女性
(Tunatura/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

暴力癖のある男との離婚を経て、必死に働いていたシングルマザーがいる。しかし男が女性に再び接触し、復縁を迫るが断られ激怒。隠し持っていたナイフを取り出して、女性の美しい顔を切り裂いた。



 

■DV男との離婚

カザフスタン共和国の都市アクトベで暮らす20代の女性が、7年の結婚生活を経て暴力的な男(Saken Bekenov)と離婚。男はエンジニアとして働き収入はあったが、養育費さえ払わず、困った女性は娘を育てるため必死にバーで働いた。

それでも男は女性との復縁を切望し、今年3月12日に女性が働くバーに出没。「やり直そうぜ」と提案したが拒絶され、女性を容赦なく殴りつけた。


関連記事:SNSで出会った男からの壮絶DVで脳内出血や流産も 被害女性の告白

 

■顔面を切り裂かれた元妻

怒りを爆発させた男は、ポケットに隠し持っていたキッチンナイフを取り出し、女性の顔を何度も切りつけた。目撃したバーの客が通報したものの、男を止めようとする人はいなかったという。

女性は病院に救急搬送されたが、医師団は顔の半分を切り裂かれた状態を見て愕然。3時間かけて傷を縫合しても、女性の顔は元通りにはならなかった。

次ページ
■警察の対応

この記事の画像(1枚)