新型コロナ、感染者数が200万人超え 12万人以上がすでに死亡

国内でも7千人以上が感染している新型コロナウイルス。全世界の感染者は200万人を突破。

社会

2020/04/15 14:15

新型コロナウイルス・COVID-19
(画像提供:アメリカ国立アレルギー・感染症研究所)

中国・武漢で流行が始まり、全世界で多くの感染者・死者を出している新型コロナウイルス(COVID-19)。厚生労働省の発表によれば、14日現在、国内のPCR検査陽性者数は、累計で7,645人。前日から315人増加した。国内の死亡者は109人となっている。



 

■全世界では200万人が感染

日本でも7都府県に新型インフルエンザ等対策特措法にもとづく緊急事態宣言が発令されているが、海外では感染拡大が著しい地域や都市に対してロックダウン(都市封鎖)を実施している国も少なくない。

そんな状況の中、15日14時現在、全世界の累計感染者数が200万人を突破した。


関連記事:全世界の新型コロナ死者が10万人を超える 感染者は160万人以上に

 

■米国の感染者数は61万人

新型コロナウイルスに感染・死亡・回復した人などのデータをリアルタイムに報じているウェブサイト『worldometer』によれば、15日14時時点での全世界における新型コロナ感染者数は累計2,000,043人、死者は126,753人となった。

感染者がもっとも多いのは米国で614,246人。50万人を超えたのは11日だったが、わずか4日で10万人以上が新たに感染したことになる。また、スペイン(174,060人)、イタリア(162,488人)、フランス(143,303人)、ドイツ(132,210人)でも、感染者が10万人を突破している。


■米国・イタリアでは2万人以上が死亡

また、米国(26,064人)とイタリア(21,067人)では、国内の死者が2万人を超えた。スペイン(18,255人)、フランス(15,729人)、イギリス(12,107人)でも、死者が1万人を上回っている。

なお、現段階での重症者は51,603人、484,573人が退院ないし回復したと報告されている。


・合わせて読みたい→医療従事者のコロナ感染死がイタリアで100名超える 疲弊と感染で自殺2名も

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト