ウエンツ瑛士、留学先・イギリスでの恋愛事情語る 「恋の2つや3つ」発言にざわめき

『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に、イギリスから帰国したウエンツ瑛士が登場。

エンタメ

2020/04/15 06:00

ウエンツ瑛士

14日に放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)では、イギリス・ロンドンに留学していたウエンツ瑛士が番組に復帰。そんなウエンツが、ロンドン留学中の恋愛事情を明かし、視聴者をざわつかせている。


画像をもっと見る

 

■いい恋は2つ、3つ…

DAIGOは「深い話になっちゃうかもしれないんですけど…イギリスでモテました?」とウエンツに質問。オリエンタルラジオ・藤森慎吾は「浅いな」とツッコみながらも「女性関係気になる」と興味津々に。

対するウエンツは「いい恋は2つ、3つさせて頂いた」と告白。すると、山瀬まみは「数打ったの? 1年半に2つ3つはなかなか…」と発言し、ウエンツを苦笑させた。

なお、ウエンツは留学中、「恋人かどうかの淡い関係」をロンドン在住の人物と築いたという。その中には、ウエンツが通っていた演劇学校で出会った人もいたとのこと…。


関連記事:ウエンツ瑛士、帰国後の近影に驚きの声 「少し老けたような気が…」

 

■ウエンツの変化を感じる声も

「いい恋を2つ、3つした」と明かしたウエンツに、視聴者は「ウエンツくん1年半でいい恋2つ3つか、、多いな!」「ウエンツ留学一年半でいい恋2つ3つって、スパンよスパン 割と謳歌してる」と、その頻度が割と少なくないことにツッコミを入れた。

その一方で「ん〜ヘタレな感じのウエンツが好きなんだけどな」「ウエンツ、まみさんの接し方が絶妙(女性として扱いつつ、ちょいちょいフランク)でこんなドキっとさせるか? 男前だったっけか?」と、ウエンツの変化について触れる声も上がっている。


■恋愛が苦手な割合

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,880名を対象に調査を実施したところ、全体の53.2%が「恋愛が苦手」と回答。

恋愛が苦手

なお、2018年の同調査と比較すると8ポイント上昇しており、「恋愛離れ」の傾向も見え隠れする。

恋愛が苦手

いい恋愛を経て、1年半ぶりに番組復帰を果たしたウエンツ。変化した姿にドキッとする視聴者が現れたのは、渡英中にいい恋愛をしたからなのかもしれない。

・合わせて読みたい→ウエンツ瑛士、帰国後に番組で共演した「アナウンサーの変化」に驚き

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日/2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国10〜60代の男女計1,880名/全国20〜60代の男女計1,357名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)