知らなかった… 『はなまるうどん』が新型コロナの今にぴったりの理由

人気うどんチェーン店「はなまるうどん」が公式ツイッターアカウントを更新。テイクアウトできることをアピールし、驚きの声があがっている。

グルメ

2020/04/16 07:15

はなまるうどん」といえば、『かま玉うどん』『ぶっかけうどん』などのスタンダードなメニューをはじめ、『コクうまサラダうどん』といった攻めたメニューも人気のうどんチェーン店。しかし、新型コロナウイルスの影響によりなかなか店舗で食べられないという人も多いのではないだろうか。

はなまるうどんが15日に公式ツイッターアカウントを更新。うどんのテイクアウトができることをアピールし、反響を呼んでいる。


画像をもっと見る

 

■テイクアウト対応だった

この日、はなまるうどんの公式ツイッターアカウントは、「フォロワーの8割が体験したことなさそうなこと」のハッシュタグを使って「はなまるうどんでは、うどんや天ぷらなどテイクアウトができること」とツイートした。丼ぶりメニューも対象で、おでんを取り扱っている店舗では、おでんも持ち帰ることができるとのこと。

なお、『かま玉うどん』『釜あげうどん』はテイクアウトできないようだ。


関連記事:ダレノガレ明美、極貧時代の”水筒の中身”に反響 「本当に?」「聞いたことない」

 

■利用客から驚きの声

はなまるうどん

はなまるうどんがテイクアウト対応という事実に、利用客からは「できるの!?」「知らなかった」と驚きの声があがる。記者(私)もそのひとりで、長年はなまるうどんを利用してきたが、テイクアウトできることを知ったきっかけはまさにこのツイートだった。

はたして、テイクアウトできるというのは本当なのか。実際に試すことにした。


■実際に買ってみた

はなまるうどん

買えた。ツイートは本当だった。

せっかくなので、キャンペーン中の『とろ玉牛肉ぶっかけ(中)』(税抜690円)を選んだのだが、卵はテイクアウトということもあって「温玉」に変更。

天ぷらもテイクアウト可能ということで、ちくわの磯辺揚げといか天も購入してみた。

はなまるうどん

『とろ玉牛肉ぶっかけ』の気になる味だが、ふわふわのとろろと、ネバネバのオクラのやわらかい味が体に染みる。ガツンとくる牛肉もボリューム満点で食べごたえがある。とろろオクラ、うどん、牛肉、うどんの反復横とびで箸が進む。


「知らなかった」との声があがった、はなまるうどんのテイクアウト。自宅待機が続いて栄養バランスが偏りがちな人、うどんを食べたいけど作るのはちょっと…という人は一度試してみるといいかもしれない。

・合わせて読みたい→くら寿司の持ち帰りが激安すぎてヤバいことに スーパー玉出の寿司かと思うレベル

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

この記事の画像(4枚)