使い切りマスク販売のアパレル店を発見 広報担当は「提携先で確保」

WEGOオンラインストアでは使い捨てマスクを販売。プレス担当者にその経緯を聞いた。

ライフ

2020/04/16 15:00

マスク
(ANGHI/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、マスクの購入が困難になっている。近所のドラッグストアやコンビニなどを探しても、すっぽりと空いた商品棚が目立つ。

そんな状況の中、意外なところでマスクを購入できるケースもあるようだ。10代から20代の若者に親しまれるアパレル店『WEGO』のオンラインストアでは、使い切りマスクの予約販売を行なっている。しらべぇ取材班では、同社のプレス担当に、その経緯について話を聞いた。



 

 

■マスク50枚セットで3,000円

WEGO
(画像はWEGOオンラインストアのスクリーンショット)

かくいう筆者もマスクを購入できず困っていたひとりで、どこか購入できるところはないかと、インターネットで調べていたときに見つけたのが、WEGOのオンラインストアだった。

販売されているのは、使い切りマスク50枚セットで3,000円(税込)。1袋(10枚入り)の5袋セット販売で、1回の注文につき1セット(5袋)のみ購入でき、注文確認時に別途605円の送料が加算される。


関連記事:カラフルマスクで花粉対策 表参道のポップアップストアで1回500円の詰め放題も

 

■新たに実施している試み

あまりイメージのない、アパレル店でのマスクの販売。WEGOオンラインストアでも、ファッションアイテムとしてのマスクは以前から販売していたが、使い切りマスクの販売は新たに実施している試みだという。

同社のプレス担当は「今回販売しておりますマスクについては、新型コロナウイルスの感染拡大の状況下で深刻なマスク不足が発生しているなか、大切なお客様のお手元に少しでもお届けできないかと考え、提携先で、確保ができたため販売に至りました」と話している。


■供給に頼もしい回答も

また、筆者はWEGOでマスクを買えるというイメージはなかったのだが、確保できている提供数は毎回、短時間で予約数に至るそうだ。しかし、同社からは「今後もできる限り、在庫を切らすことなく供給できるように尽力していきます」と、頼もしい回答があった。

なお、価格については「世界的に原材料などが高騰していることもあり、現状50枚 2,727円(税抜)となっておりますが、原材料の変動により価格を随時見直し、弊社のできる最安値でご提供していく所存です」とのことだ。

・合わせて読みたい→羽生結弦選手も着用した「洗えるマスク」 防御力が最強だった

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(1枚)