椿鬼奴、37年前の家族写真にツッコミ殺到 「面影ない」「弟の靴下…」

椿鬼奴が15日、自身のインスタグラムを更新し、37年前に家族で東京ディズニーランドに訪れた際の写真をアップ。

エンタメ

2020/04/17 08:40

お笑いタレントの椿鬼奴が15日、自身のインスタグラムを更新し、37年前に家族で東京ディズニーランドに訪れた際の写真をアップ。コメント欄には、現在の姿と比較してツッコミを入れる声や、弟の靴下の丈に注目する書き込みが寄せられた。



 

■37年前の家族写真

15日に47歳の誕生日を迎えた鬼奴。

東京ディズニーランドと誕生日が一緒だそうで、今回は「ディズニーランドに行った時の写真 37年前ランドができた年の10月」と添え、シンデレラ城を背景にしたショットや、園内での1枚など、母親と弟の3人で撮影した思い出の写真を披露した。


関連記事:壇蜜、無意識のうちに脱いでしまうモノ 「帰ったら即脱ぐ」と共感

 

■電車で鼻血を出し…

親子水入らずの時間に「すごく楽しかった」と当時を振り返った一方で、苦い思い出も。

鬼奴は、帰りの電車の中で鼻血が出てしまったそうだが、その際に「ディズニー帰りで興奮しちゃってんじゃん」と同じ車両の若者グループにからかわれたといい、そのシーンが「印象に残っています」と回顧した。


■弟の靴下にツッコミ殺到

懐かしの写真を並べて思い出に浸る中、ネット上には「まったく面影ないなぁ~」「奴さんがどちらかわかりません!」など、鬼奴をイジるユーザーが。

さらに、弟の靴下が片方だけずり落ちていることにファンは注目。「弟の靴下の履き方のこだわり」「靴下が気になりすぎる」「弟さんはどうして靴下片方だけ下げてるのですか?」とツッコむコメントが相次いだ。

投稿の中では、弟の面白ポイントに触れなかった鬼奴。もしかすると、家族の中では当たり前の光景だったのかも?

・合わせて読みたい→前田敦子がすっぴんで恵方巻? 「マッチョ鬼」と化した勝地涼も登場

(文/しらべぇ編集部・RT