手指用消毒ジェル、アルコール濃度不足で返金へ 「主成分が精製水」と指摘も

「ハンドクリーンジェル71%」という手指用の消毒ゲルが、アルコール濃度不足であったことが判明。謝罪し返金対応するとしている

エンタメ

2020/04/17 19:40

「速乾性のある手指用消毒ジェル」として販売していた「ハンドクリーンジェル71%」について、アルコール濃度不足であったことが判明。

取り扱っていた萬祥株式会社と、輸入元である株式会社メイフラワーが公式サイトで謝罪。返金対応することを明らかにした。



 

■表示濃度と大幅に異なることが判明

ハンドクリーンジェル
(画像は株式会社メイフラワー公式ページのスクリーンショット)

当該商品名は「ハンドクリーンジェル300ml 71%」で、2020年3月から販売されていた。

同製品について、メイフラワー社は「本品はミドコスメティクス社(韓国)より輸入し、化粧品として製造販売登録を行なっており、製造販売登録にあたりミドコスメティクス社より化学物質等安全データシート(SDS)及び全成分表にて71%のアルコールを確認しておりました」と説明。

しかし、消費者からの指摘が相次いだことを受けて日本国内で再計測したところ、表示濃度と大幅に異なることが判明したという。


関連記事:シャープ、不織布マスク生産開始 公式ツイッターの「ひと言」に感動

 

■消費者庁へ報告、返品対応へ

こうした事態を受けて、同社は「消費者庁へ報告・相談を行い、返品対応することと致しました」と説明。

「お客様をはじめ関係各位には、多大なるご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。弊社と致しましては、今後、より一層品質管理に万全を期し、徹底して、再発防止に取り組んで参ります」と謝罪している。

こちらの製品についてはインターネット上でも「主成分が精製水って何だ?」「不審に思って火をつけたところ燃えない」といった声が上がっていた。

なお、現在こちらの製品を原因とする健康被害の報告は受けていないという。


■製品1本につき2,000円分QUOカード

返品対応については下記の「株式会社メイフラワー」住所宛てに着払いで製品を送付してもらうよう呼びかけている。確認でき次第、製品代金相当額(1本あたり2,000円分)のQUOカードが送付される。

返品対応送付先

株式会社メイフラワー
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1丁目2番地5
TEL:0120-992-628
MAIL:customer@may-flower.co.jp
受付時間:10:00~17:00(土日祝日を除く)

・合わせて読みたい→シャープ、不織布マスク生産開始 公式ツイッターの「ひと言」に感動

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

この記事の画像(1枚)