外出自粛の強い味方か コスパ最強「唐揚げ弁当」が1日1食で済むレベル

新型コロナウイルスにより自宅で過ごすことが多くなった今。持ち帰りの弁当はいかがだろうか。

グルメ

2020/04/18 19:30

新型コロナウイルスにより、不要不急の外出自粛が呼びかけられている最近。家での食事に飽きたが、多くの人と接触する外食はちょっと…そんなときは、自宅周辺で買える「弁当」をオススメしたい。


画像をもっと見る

 

■偶然見つけた弁当が…

記者が仕事で葛飾区の金町駅に降り立つ機会があり、その際見つけた飲食店『金町からあげ食堂』。駅から徒歩4分ほどに位置し、地元民から愛されている店舗のようだ。

店頭に唐揚げ弁当のメニューがあり、5個入で550円(税込み)と丁度いい値段。気になり購入したところ、最高すぎる結果を迎えることに…。


関連記事:セブンイレブンの弁当容器が不自然に盛り上がっていると物議 本当か確かめた結果

 

■ボリュームが最高

店内で6分程度待ち、弁当の入った袋を受け取るとずっしりと重たい。持ち帰り、取り出してみるとその理由に気がつくのだ。

弁当の中身は「ご飯」「唐揚げ」「キャベツ」「たくあん」と過不足のない最高な組み合わせ。さらに、唐揚げ一つひとつのサイズが大きく、よく見ると蓋が閉まりきっていないのだ…これはテンションが上がる。

唐揚げのインパクトにより見落としていたが、じつはご飯の量も相当なもの。そこで弁当の重さを図ってみると662g(容器を抜くと642g)とかなりボリューミー。これで550円なら味を鑑みずとも高コスパといえそう。

次ページ
■10個だとデカ盛りレベル

この記事の画像(10枚)