霜降り・粗品、コロナ禍による6連休に辟易 「何してたか記憶ない」

『霜降り明星のオールナイトニッポン0』で霜降り明星が現状を語って…

エンタメ

2020/04/18 14:00

霜降り明星・粗品

17日深夜放送『霜降り明星のオールナイトニッポン0』(ニッポン放送)で、霜降り明星の粗品とせいやが「新型コロナウイルスの蔓延防止のために仕事が激減している」現況を吐露。人気芸人の驚きの現状が大きな話題を集めている。



 

◼粗品は6連休

番組冒頭から「久しぶりやな」と挨拶を交わす粗品とせいや。せいやは1人でのロケが増えており、「2日間隔で仕事をしている」が、粗品は「6連休ですよ」とこの日まで休みが続いていたと告白する。

6連休で何をしていたのか尋ねられた粗品だが「テレワークが増えてるけど自宅で仕事しているっていうわけでもない。何をしていたのか記憶がない」と6連休中なにをしていたか覚えていないと主張した。


関連記事:日本一のお笑い王者に輝いたのは? 『M1王者』最新からまとめてみた

 

◼リスナーも心配

「3回ぐらい腹を壊した」ぐらいしか覚えていなかった粗品。生活リズムも逆転し朝に寝る生活を繰り返しながら、なにも考えず「パソコンやゲームを満喫していた。なにもしてないのと一緒」となんとか振り返る。

リスナーは人気芸人の粗品の状況を心配。「粗品さんで6連休はよっぽどだな」「売れっ子芸人さんの6連休凄い」「粗品さん6連休ってなかなかやばいな」「芸能界の出入り業者さんつぶれないか心配」と多くの感想が寄せられていた。


◼25%が「連休が続くと憂鬱」

しらべぇ編集部で全国10〜60代の会社員・公務員の男女601名を対象に調査したところ、全体の25%が「連休が続くと憂鬱に思う」と回答している。

連休が続くと憂鬱に思うグラフ

多忙を極めたお笑い芸人・霜降り明星もまさかの6連休に辟易していた。

現在の状況下では自宅待機・連休が続いてしまっている人は多いはず。先の見えない現況で余計に憂鬱な気持ちになっているかもしれないが、「連休が待ち遠しい」状況に戻るよう、いまは我慢して乗り越えるしかないだろう。

・合わせて読みたい→霜降り明星・粗品、中島健人の楽屋前で異常行動 「シンプルに変態」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代会社員・公務員の男女601名(有効回答数)