元SDN48・芹那の現在に驚愕 「全盛期の100分の1の仕事量」「裏の仕事も…」

『伯山カレンの反省だ』で元SDN48の芹那の現在に密着して…

エンタメ

2020/04/19 10:00


 

◼過去を振り返る

グループ内で1人だけ爆発的に売れてしまったSDN時代も振り返る。睡眠時間もほとんどない多忙な状況だったものの「メンバーには(悩みとか)言えなかった。センターで引っ張っていくには余計なことでギクシャクしたくなかった」と悩みを1人で抱えて活動していたと明かす。

「とにかくお金と知名度がほしい」と仕事にやっきになっていたが、ある時期から「自由がほしい。自由しかいらない」と気持ちが変化。忙しすぎない現状に満足していると暗に主張した。


関連記事:新型コロナで卒業式中止・縮小の学生たちを応援 『リトグリ卒業ライブSP』YouTube配信決定

 

◼視聴者は安心

バラエティ番組を席巻していた芹那だが、現在はメディアへの露出は少ない。視聴者からは「なんでいま芹那なんや、確かに何してるか気になる」「芹那を最近見なくなったから気になってた」と感想が寄せられている。

当時と変わらぬ元気な姿には「芹那変わんねえなあ、すごい」「芹那いい顔してる、元気そうで良かった」と安心した声も目立っていた。

金や地位を求めて多忙を極めた芹那。そこから抜け出した現在のほうが活き活きとしているようにも見受けられた。無理にテレビへの露出を増やすより、彼女の希望通り、舞台や裏方としてますます活躍することをファンも願っているに違いない。

・合わせて読みたい→岡副麻希と後輩美女のツーショットがあまりに「贅沢すぎる…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事の画像(1枚)