声優・花江夏樹の料理動画コラボにファン驚愕 「まさかの本人?」

声優の花江夏樹が大蛇丸のモノマネで知られるユーチューバー「とっくん」と共演。大蛇丸との共演に花江ファン歓喜。

エンタメ

2020/04/21 09:20

ハンバーグ
(Matthieu Tuffet/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

声優の花江夏樹が、アニメ「NARUTO」の大蛇丸の声モノマネで人気のユーチューバーとっくんとのコラボを実施。20日11時時点で55万回以上の再生回数が記録され、話題となっている。



 

■人気声優と大蛇丸の共演

自身が料理を作りながら、大蛇丸の声を当てる動画が人気の「とっくん」。もともと花江が当シリーズのファンであり、今回のコラボ動画は、花江のほうからのオファーという形で実現した。

料理動画内ではとっくんと花江との掛け合いが見られ、「さすが声優は声が綺麗だなぁ」といった声も。

また、花江のYouTubeチャンネルではゲーム『あつまれどうぶつの森』でのコラボ動画を投稿。こちらは一時、ゲーム動画の急上昇ランキング1位を記録するなど、大きな話題を呼んだ。


関連記事:人気YouTuber「ヴァンゆん」のヴァンビ、鬼滅カラーで大変身 「イケメン…」

 

■炭治郎「ウマになったわ」

花江は、昨年大ヒットアニメとなった『鬼滅の刃』で主人公・竈門炭治郎役を務めており、昨月7日に発表された第十四回声優アワードにて主演男優賞を獲得した実力派声優の一人だ。

その花江が、「とっくん」の動画で人気な「ウマすぎてウマになったわ」のきまり文句を言った事に対し、ファンからの反響が殺到。「花江くんの声真似にてるなぁーって思ったらまさかの本人で大興奮」「炭治郎のウマになったわで吹いた」といった声があがっている。

また、とっくんは「音声データ頂いたときの『うおおおお』感、本当に語彙力が吹き飛びました。」と感激の情をあらわにした。

次ページ
■コロナ禍における声優の活動

この記事の画像(1枚)