ヒカキン、一般人に新型コロナへの意識聞くと… まさかの結果に「笑えない」

「斎藤さん」を使って通話する企画を実施したヒカキン。新型コロナウイルスへの危機感を聞いてみると…

エンタメ

2020/04/21 06:15

HIKAKIN

人気YouTuberのヒカキン(HIKAKIN)が19日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。無料通話アプリ「斎藤さん」を利用して、新型コロナウイルスに危機感を持つよう呼びかけた。



 

■コロナに対する危機感を聞く

動画冒頭で、深夜に目が冷めてしまったと語るヒカキン。無料通話アプリ「斎藤さん」で、ランダムに繋がった相手と通話する企画を実施した。

電話がつながってはすぐに切られてしまう、という状況が続くが、何人かと会話をすることに成功。会話中、新型コロナウイルスへの意識について聞くが、「そんなに恐れてない」「田舎だから大丈夫」と通話相手の周囲を含めて危機感があまり無いことが判明する。


関連記事:ヒカキン、緊急動画で外出自粛呼びかけ 「一人一人の行動が人の命を救います」

 

■バスケ中の人も…

話をした人のなかには、通話中「バスケしてます!」という人まで。ヒカキンは「えっ、今ほらコロナウイルスで大丈夫ですか?」と尋ねると、「室内なんで大丈夫です!」と回答が。

周りに人はいないというものの、感染リスクが低いとは言えない状況に「危機感持ってね、気をつけてね」と注意を促した。

次ページ
■危機感のなさにショックを覚えるファンも