和地つかさ、よく見るとスケスケな衣装に「むしろエロい」の声

Hカップのグラビアアイドル・和地つかさが谷間くっきりのスケスケ衣装をエレガントを着こなす。

グラビア

2020/04/21 12:00

身長148センチのミニマムボディにHカップバストのギャップで人気を集めるグラビアアイドルの和地つかさが19日、自身のインスタグラムを更新。一見しただけではそうとわからないスケスケ衣装が話題を集めている。



 

 

■よく見るとスケスケ?

和地はこの日のインスタに「よく見るとスケスケ」とコメントし、薄紫色のドレス風衣装に身を包んだグラビアショットを公開。

手には花を持ち、一見すると上品かつ清楚なドレス姿にも見える。しかしよく見ると服の大部分がシースルー素材で作られており、白い下着や胸の谷間がうっすらと見えるフェティッシュな一枚となっている。


関連記事:「巨乳すぎるレポーター」出口亜梨沙のカニ水着がすごすぎる

 

■着ているよりもむしろエロい

ダイナマイトボディをあえてスケスケ衣装で隠したセクシーショットにファンは「たまらん、エロかわいい」「着てないよりセクシーに感じる」「スケスケ最高です」「エレガントなのにエロい!」と絶賛。

また、日ごとに美しくなっていく和地の美ボディに「本当に綺麗、モデルみたい」「どんどん綺麗になってる…」「かわいすぎてびっくりした」と、目を奪われるファンも続出していたようだ。


■最新作ではナースに挑戦

コメントでも紹介していたように、4月24日に17枚目のDVD「ふくらみ国宝級」(竹書房)のリリースを予定している和地。

最新作ではナース服や超ハイレグ水着を着て限界露出に挑戦。まさに国宝級とも言える90センチの美バストでファンに癒やしを届けてくれるようだ。

・合わせて読みたい→天木じゅん、「水着に収まらない下乳」にノックアウトされるファン続出

(文/しらべぇ編集部・びやじま