松坂桃李がオンラインゲーム『FF14』のフレンドをガチ募集 「プレイヤー名は…」

『菅田将暉のオールナイトニッポン』で俳優・松坂桃李がFF愛を熱弁した結果…

エンタメ

2020/04/21 11:20

松坂桃李

20日深夜放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に俳優・松坂桃李が電話出演。自宅待機中にプレイしている人気ゲーム『ファイナルファンタジー(FF)』シリーズについて熱弁した。



 

◼『FF』シリーズのファン

新型コロナウイルス蔓延防止のための自宅待機が続く昨今。撮影が中止になっている俳優も外出せずに自宅で各々の時間を過ごしている。

菅田将暉はこれまで観れていなかった映画を鑑賞するなどのんびりとした生活をおくっているが、インドア派として知られる松坂は2000年に発売された大ヒットゲーム『FF9』をプレイしていたと語る。


関連記事:西武復帰の「平成の怪物」松坂大輔投手 復活できるか聞くと厳しい声が…

 

◼『FF14』をはじめて…

『FF』シリーズをプレイしたことがないという菅田に対し「『FF』やったことない男子がいるの?」と驚きながら、切々と『FF』の魅力を語った松坂。『FF9』を終えて、2010年に初リリースされたオンラインゲーム『FF14』を放送の2日前からプレイし始めたと明かす。

「操作性(が複雑)、やることが多すぎて大変。難しいけど面白い」と『FF14』にハマっていると熱弁する松坂は、「だれかフレンドいねえかな?」とゲーム内のフレンドを探していると告白。

リスナーに向けて「俺、GINSANって名前でやってるから」とプレイヤー名を明かして、ゲーム内のフレンドを大々的に募集した。


◼ファンが殺到か?

人気俳優がプレイベートでプレイ中のゲームのフレンドを募集するという異例の事態、リスナーも敏感に反応している。

「後輩のラジオに電話出演してただただFFのフレンド募集しにきた日本一の俳優松坂桃李」「FFのフレンド探しに来た松坂桃李」「FFフレンド探し面白すぎる、本気で探してたよね?」「松坂桃李とFFが出来る、14ならな」と大きな反響が起きていた。

今回の松坂の告白に寄って、松坂桃李ファンが新たな『FF14』プレイヤーとして押し寄せる可能性もある。今後の『FF14』の、「GINSAN」の動向に注目が集まりそうだ。

・合わせて読みたい→張本勲氏、乱調の松坂大輔に烙印「1軍は難しい」 関口宏も「やっぱりね」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ