『ひるおび』江ノ島のライブ映像に絶句 「緊急事態宣言とは思えない…」

『ひるおび!』江ノ島に人が集まっている様子がライブ映像で放送。恵俊彰が「緊急事態宣言とは思えない」と言葉を失う一幕があった。

エンタメ

2020/04/23 16:20

江ノ島
(gyro/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

タレントの恵俊彰が23日放送の『ひるおび!』(TBS系)に出演。江ノ島に人が集まっている様子を見て、表情を曇らせる一幕があった。



 

■江ノ島に多くの人

番組冒頭、多くのサーファーたちが江ノ島の海を楽しむ様子をライブ映像で放送。

この映像に、八代英輝弁護士は「相変わらず、海に出られている方が多いように見えますね。人、多いですね」とコメントし、恵も「緊急事態宣言とは思えない、そんな映像ですが…」と絶句。

また、浜辺で散歩する人や、マスクをしていない人たち、子供たちの集団が映し出されると、恵は「とにかく飛沫、接触、それが非常に危険ですからね。心配だなあ…」と案じていた。


関連記事:観光客ひしめく鎌倉 週末と平日の「同じ道路」を比較してみると…

 

■「なぜこんなときに…」

緊急事態宣言が発令されているにも関わらず、週末の鎌倉・江ノ島に観光客が訪れていたことが大きな話題に。現地に住む男性も「迷惑極まりないです」と怒りをあらわにしていた。

にも関わらず未だに多くの人で賑わう江ノ島。SNS上では「なぜこんなときに…」「サーファー全体のイメージが悪くなくからやめてほしい」「子供もいるけど、大人たちは何をしているのか」といった怒りの声があがっている。


■「観光していただく時期ではない」

藤沢市観光公式ホームページは22日に「新型コロナウイルスの感染拡大防止には、人との接触機会を減らすことが何よりも重要であり、不要不急の外出の自粛が要請されている今、観光していただく時期ではないと考えております」「この時期だからこそ、観光に来られるのをご遠慮いただきますようお願いいたします」と呼びかけている。

外出自粛が続き、退屈をしている人は多いだろう。しかし、本当に今、海に行かなくてはいけないのかを一人ひとりが考えてほしい。

・合わせて読みたい→藤井貴彦アナ、強く外出自粛を訴え称賛殺到 「足並みが揃わなくても…」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

この記事の画像(1枚)