中山秀征、長年共演した岡江久美子さん訃報に「信じられません」

新型コロナウイルス感染による肺炎のため、岡江久美子さんが死去。突然の訃報を受け、長年共演した中山秀征がコメントを寄せた

2020/04/23 18:40

中山秀征
(画像提供:ワタナベエンターテインメント)

女優でタレントの岡江久美子さんが、23日早朝に新型コロナウイルス感染による肺炎のため死去したことが報じられた。63歳だった。

岡江さんとレギュラー番組で共演したタレントの中山秀征が、所属事務所を通じて岡江さんの訃報にコメントを寄せた。



 

■岡江さん、今月3日から発熱

報道によると、岡江さんは3日に発熱し、6日に容態が急変したため緊急入院。集中治療室で人工呼吸器を装着し、PCR検査を受けたところ感染が確認されたという。

岡江さんは2019年末、初期の乳がん手術を受けており、1、2月に放射線治療をおこない免疫力が低下していたことから、重症化にいたった可能性があるとも報じられている。


関連記事:アンガ田中、志村けんさんとの思い出綴る 「アンガールズのコントを観て…」

 

■中山「信じられない」

同日、岡江さんの訃報を受けて、中山は「何がなんだか理解できません。大変お世話になり、長年レギュラー番組でもご一緒させていただきました。いつも明るく、元気でタフな岡江さんが目に浮かびます」と、岡江さんとの思い出を振り返る。

そして「信じられません、残念です…謹んでご冥福をお祈り申し上げます」と、岡江さんの突然の訃報を悼んだ。

中山は、2002年10月から2007年9月まで放送された、バラエティ・ドキュメンタリー番組『ポカポカ地球家族』(テレビ朝日系)にて、岡江さんと共演していた。


■小池都知事も会見でコメント

岡江さんの訃報については、同日に行われた臨時会見において、東京都の小池百合子都知事も「心からお悔やみ申し上げます。朝の番組のMCをやっておられたので、親近感を感じることも多々あった」「コロナでお亡くなりになって衝撃だった」とコメント。

改めて「コロナウイルスは他人事ではないんです」「自分のこと、自分の家族のことだと思ってもらいたい」と訴えた。

・合わせて読みたい→爆笑・太田、志村けんさんへの悲痛な想い吐露 「みんなが志村さんの遺族」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

小池百合子中山秀征岡江久美子新型コロナウイルス新型肺炎ポカポカ地球家族
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング