蓋を開けたお茶入りペットボトルを落とす 床の様子が「奇跡的な詰み方」

お笑いコンビ「リンダカラー」のデンが、床にお茶をこぼした様子をツイッターに投稿した。

(画像はリンダカラー デン公式ツイッターより)

お笑いコンビ「リンダカラー」のデンが21日にツイッターを更新。自宅でのハプニングを公開したところ、「覚悟決めるしかないです」「なんでそうなったの」と、ツッコミの声が寄せられている。



 

■床にお茶の入ったペットボトルを落とし…

「奇跡的な詰み方した」とツイートし、ペットボトルのお茶が床に落ちた様子を捉えた写真をアップしたデン。

奇跡的に、ペットボトルの飲み口が床と垂直に接し、床で飲み口がふさがった。中身すべてが床にこぼれるまでにはいたらなかったのも運がいいが、すでに少し広がってしまっている。この状況下で、ペットボトルを手に取ろうにも、被害が広がることは避けられず、「詰んで」いる。


関連記事:最上もが、床に突っ伏して悶える姿にファン衝撃 「何があったの…?」

 

■若手コンビ

小学校時代からの旧友で、相方のたいこーとともに、2017年に結成したこのコンビ。『M-1グランプリ』では、結成した年から3年連続で出場しているが、いずれも決勝進出はならず。

『ワタナベお笑いNo.1決定戦』2020で決勝まで残るなど、今年に入って実力がついてきた。今回のツイートは24日12時時点で6000ほどリツイートされ、3万超の「いいね」がつき、ネット上でも名を上げ始めた。


■どうなったのか…

今回のツイートに対し、リプライ欄には「床舐めるしかないよね」「この後が恐ろしい」といった恐怖の声が続出している。

また、どのような結末を迎えたか明らかにしていないことから、「どうなったの?」「ここからどうやろうか」と気になる声も寄せられていた。

・合わせて読みたい→TKO木下、YouTubeに初動画アップも約98%が低評価 「なに言ってるの?」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

この記事の画像(1枚)