コロナで厳しさ増す遠距離恋愛 経験者が語る成功の秘訣とは

移動制限で厳しい思いをしている遠距離恋愛カップル…

男女

2020/04/25 10:00

遠距離恋愛
(maroke/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

互いに離れた地域で暮らしながら交際する遠距離恋愛。会いたいときに会えないなどの理由から、なかなかうまくいかないといわれる。とくに緊急事態宣言で都道府県を跨いだ移動の自粛を呼びかけられているため、苦い思いをしているカップルが多いと聞く。


画像をもっと見る

 

■遠距離恋愛を経て結婚した?

そもそも、遠距離恋愛を成就させて結婚した人はどのくらいいるのだろうか。しらべぇ編集部では全国の20~60代の既婚者823名を対象に調査を実施した。

結果、「遠距離恋愛を経て結婚した」と答えた人は14.5%だった。


関連記事:坂上忍「後悔ばっかり。申し訳なくて…」 自宅で看取った犬を回想

 

■最も多い年代は?

遠距離恋愛を経て結婚した人を年代別に見ると傾向が出た。

20代の割合が高く、34.6%に。一方50代は7.2%と極めて少ない。デジタルネイティブ世代の20代は、LINEやSkypeなど無料通話アプリで顔を見ながら会話することができるため、連絡手段が豊富なだけに、成功しやすいのかも。

一方ネットが存在していなかった時代は電話しか手段がなく、料金も多額になるため、コミュニケーションを取ることが容易ではなかった。また、そもそも遠距離の相手と知り合う機会も少ないことも予想されるため、割合が低いのだろう。

次ページ
■別れた人の声は

この記事の画像(3枚)