冷めたチキンナゲットを… 「できたてレベルに復活させる裏技」に感動

テイクアウトして冷めたチキンナゲット…温め直し方次第で、できたてレベルに復活させられることが判明

グルメ

2020/04/25 06:00

チキンマックナゲット

新型コロナウイルスの感染拡大が続いている今、本来なら店内でできたてを食べたいファストフードも、テイクアウトして自宅でいただくのが基本だ。

しらべぇ編集部では、冷めてしまったフライドポテトの復活法に続き、チキンナゲットの最適な温め直し方を検証してみた。


画像をもっと見る

 

■電子レンジはイマイチ

今回は、今月22日から15ピース390円となっている、マクドナルドの「チキンマックナゲット」で検証してみることに。「温め直す」と聞いてまず頭に浮かぶのが電子レンジだろう。

しかし、数十秒ほどでアツアツに温められ非常に便利なのだが、しっとりした仕上りになってしまい、衣のサクサク感は失われてしまった。


関連記事:『マクドナルド』新作てりたま発売で… 「ポテト」もスゴいことに

 

■フライパンも手軽でオススメ

チキンマックナゲット

続いて、フライドポテトをあっという間に復活させた「油をひかずにフライパンで温める」という方法を試してみたところ、サクサクの衣の食感を損なうことなく、温め直すことができた。

この方法の場合は、大きめのフライパンでフライドポテトも同時に温め直すことが可能なので、手軽さという点ではかなりオススメだ。


■「グリル」で奇跡的なおいしさに

チキンマックナゲット(グリル)

フライパンが最強と思いきや、若干手間がかかるものの、よりできたてに近い状態に復活させてくれるアイテムがあった。それは、日本人なら馴染み深い「魚焼きグリル」こと、あのグリルだ。

魚を焼くときと同じ手順でナゲットをそのまま網に並べ、焦げないよう火加減に注意しながら焼いていく。その後、ひっくり返してもう一度温めると、衣のサクサク感に加え、お肉もジューシーで、できたてと遜色ないレベルにまで復活させることに成功。

手軽さでいえばオーブントースターもよさそうだが、お肉のジューシーさなど、グリルが他の方法に比べ群を抜いておいしく仕上がった。

テイクアウトしたナゲットが冷めてしまった場合は、ぜひ試してみてほしい。

・合わせて読みたい→シェーキーズのテイクアウトが神レベルに美味くて安い テンションも最高に

(文/しらべぇ編集部・越野 真由香

この記事の画像(3枚)