YOSHIKI、ブログで英会話レッスン開始 内容が実用的すぎる

YOSHIKIが新型コロナウイルスの外出自粛期間中だけブログを開設。英会話の問題と解説を投稿している。

エンタメ

2020/04/25 07:45


 

■研究センターに1,000万円寄付

英語でも不調を訴えることが出来るように、あえて「息が苦しい」「救急車を呼んで」などの問題文を作成しているのかもしれない。

ちなみにYOSIKIはこれまでにもSNSやメディアを通して新型コロナウイルスの脅威を説き、「自粛することが大切だ」と呼び掛けていた。また21日には国立国際医療研究センターに1,000万円を寄付したと明かしている。


関連記事:戸田恵子、新幹線に乗ったら… 外出自粛で”貸切状態”の車内に驚いてしまう

 

■ファンからは感謝の声

ブログには「開設ありがとうございます!」「更新楽しみにしてます」と感謝の言葉が寄せられている。また英会話レッスンに対し、「解説が分かりやすい」とのコメントも散見された。

新型コロナウイルスの脅威を発信し続け、期間限定だがブログまで開設したYOSHIKI。外出自粛で暇をしている人や英語を勉強したい人は、投稿を参考にするといいかもしれない。

・合わせて読みたい→新型コロナで収入ゼロの人も… 「演奏家たちの現在」に言葉を失う

(取材・文/しらべぇ編集部・大五郎