客「マスクないのか!」 コンビニ店長の効果的な対処法が痛快

コンビニで、客に「おい、マスクないのか!」と迫ってこられたときの対処法が話題になっている。

話題

2020/04/26 05:15

コンビニ
(TAGSTOCK1/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

新型コロナウイルス感染拡大の影響によるマスクの品薄が続いていることで、ドラッグストアやコンビニでは、店員に対して理不尽なクレームをつける客が多いとよく耳にする。

そうした問題に直面するなか、クレーマーの対処法を思わぬ形で発見したという人もいるようだ。お料理作家・じろまるいずみさんのツイートが話題になっている。



 

■謝ることに心が折れてしまう

コンビニの店長でニコニコとした明るい性格の女性だという、じろまるいずみさんの友人。彼女のお店でも、新型コロナウイルスの影響もあってか、この春はいつも以上にクレームを言ってくる客が多かったように感じるそうだ。

そうした中で、「おいマスクないのか!」と責め立ててくる客に「すみません。申し訳ありません」と謝り続けてきたのだが、あるとき、ついに心がポキッと折れてしまう。


関連記事:100円ショップでマスクを買った客 店を出た「直後の行動」に唖然

 

■「誰が持ってるの!?」

そして、「マスクないのか!」とクレームを言ってきた客に対し、「そうなんですよ! ちっとも入らないの! なんで!? 誰が持ってるの!?」と“キレ気味”に回答するにしてみたところ、クレーマーの多くが大人しく帰っていくようになったという。

じろまるいずみさんは、友人が窮地の中で偶然発見したこの効果的な対処法に「うまい」と舌を巻き、ツイートを締めくくった。

次ページ
■共感の声「私もやりますそれ」