味もコスパも最強! 『和食さと』テイクアウト弁当が幸せ指数爆上がり

和食さとがテイクアウト弁当を特別価格で提供。高コスパすぎてまた購入したくなるレベルだった。

グルメ

2020/04/26 06:30

和食さと

新型コロナウイルスの影響を受け、様々な飲食店が「テイクアウト」に力を入れている最近。ファミリーレストランチェーン「和食さと」も4月25日〜5月1日の期間限定で、神コスパのテイクアウトを始めていたので紹介したい。


画像をもっと見る

 

■かなり攻めた値下げ

和食をメインとし、様々なメニューを提供している「和食さと」。今回の紹介していく神コスパテイクアウトは「デラックス海苔弁当」「チキン南蛮弁当」「季節の特選天丼」の3つだ。

和食さと

なお、気になる価格は全て399円(税別)であり、半額ないし、天丼に関してはそれ以上の値下げとなっているのだ。


関連記事:コスパ最強! 『魚民』テイクアウト弁当、肉と米のボリュームがヤバすぎた

 

■これぞデラックス!

和食さと

「デラックス海苔弁当」は、デラックスの名の通り、白身フライ、ちくわの天ぷら、唐揚げ、ウィンナーなどが乗ったボリューミーな一品。

この手の弁当にはよくたくあん等の漬物がつくが、さすがは「和食さと」、筍の煮物が入っておりそれがほど良く箸休めになるのが意外といい。おかかは量も多いのも嬉しいが、甘めの味付けがこれまた食欲をそそる。

本来798円(税別)だが、これが期間中は399円(税別)となる…うん、最高だ。

和食さと


■細やかなポイントが嬉しい

和食さと

「チキン南蛮弁当」も通常価格は798円(税別)。

少し薄めの形状であるがジューシーなチキンに、甘塩っぱいタレがよく絡んでおり食べ進める箸が止まらない。隣に添えてあるかぼちゃと卵のサラダも単体としてのクオリティが高い。

そして、ご飯にはちりめんじゃこの佃煮が添えられているのも、地味に嬉しいポイントかも。

和食さと


■幸せ指数爆上がり

そして最もコスパが良いと感じたのは「季節の特選天丼」。今回紹介したラインナップの中で唯一元の値段が898円(税別)と少し高いのだ。

和食さと

天ぷらの種類としては「ホタルイカ×2、ヤングコーン×1、エビ天×3、海苔×1、レンコン×1、桜エビかき揚げ×1、かぼちゃ×1、インゲン×1×鯖×1」と珍しい種類の天ぷらもありかなり豪華。

桜エビに関しては、海老の量が多すぎてもはや衣から逃れてしまっている、うれしい悲鳴状態だ。

和食さと味、ボリュームどちらも申し分ないのだが…天ぷらの衣がもったり系であるため、食べ終えた時と少し重く感じてしまう人もいるかも。脂っこい食事が苦手な人は(そもそも天丼をチョイスしないだろうが…)数種類を除いておいて、別のタイミングで食べるなどの工夫をしても良いかもしれない。

今回紹介した高コスパ弁当、気になったものがあれば是非食べて見てはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→外出自粛の強い味方か コスパ最強「唐揚げ弁当」が1日1食で済むレベル

(取材・文/しらべぇ編集部・ステさん

この記事の画像(10枚)