指原莉乃、『あつ森』でフット後藤と交流も… まさかの光景に爆笑

タレント・指原莉乃が26日、自身のツイッターでフット後藤のパパの一面を暴露。仲の良さが伝わるイジりに、ファンからは爆笑が寄せられている。

エンタメ

2020/04/27 17:40

指原莉乃

タレントの指原莉乃が26日、自身のツイッターを更新。『あつ森』ことNintendo Switch用ゲーム『あつまれどうぶつの森』にて、フットボールアワー・後藤輝基と交流したことを明かし、仲の良さが伝わる内容に、多くの反響が寄せられている。



 

■「素敵なお父さん」?

このところ、『あつ森』について頻繁にツイートしている指原。この日は「フットボールアワー後藤さんがお子さんとどうぶつの森をやっているそうで、私の島に素材集めに来てくださいました」と、後藤について綴っていく。

父親としての後藤の姿に「素敵なお父さん」とつづった指原だが、その直後、「フルーツ泥棒する後藤さんとそれを見つめる私の写真です」と続ける。

写真を確認すると、指原の島でフルーツを採集する後藤のアバターらしき姿が……後藤は思わぬ場面をさ晒されてしまったようだ。


関連記事:木嶋真優、『今くら』で結婚を報告 お相手に驚きの声も

 

■「かわいい」「仲良し」

この投稿に対し、ファンからは「なにそれかわいい笑」「いいパパ」「泥棒って!」などの声が寄せられることに。

他には「オンラインで会うって本当に仲良しですね」「微笑ましい」など、ふたりの仲の良さを再確認した人もいたようだ。


■ファンとの交流も話題に

後藤とのプライベートでの交流が話題になった指原だが、ゲーム上でのファンとの交流も見逃せない。以前の投稿では、ファンの島へ行って花を植えたところ、ファンがそれを大事にしていたため、その前で記念撮影していたことを報告。

15日にはツイッターのDM機能を利用して「貝殻のベッド作りに行っていい!?」とひとりのファンにメッセージを送り、「どうぞー!」とあっさりした返信が来たため、指原が「ファンもっと動揺して喜べ」とツッコミツイートをしたことも話題になった。

新型コロナウイルスの影響を受け、『あつ森』をやり込んでいる芸能人も多いこの頃。その中でもファンを楽しませている指原はさすがだ。

・合わせて読みたい→指原莉乃、8年住んだ街に驚きの声 「イメージと違った…」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太