『ヒルナンデス』南原清隆が作詞作曲したコラボ曲に反響 「泣けた」「グッとくる」

『ヒルナンデス』で南原清隆が作詞作曲し、島太星が歌ったコラボ曲を披露、大きな反響が…

エンタメ

2020/04/27 18:40

ウッチャンナンチャン・南原清隆

27日放送『ヒルナンデス』(日本テレビ系)で、MCの南原清隆が作詞作曲を担当した曲を北海道のボーイズユニット・NORD(ノール)のメンバー・島太星が歌い上げ、大きな反響が起きている。



 

◼島が提案

4月13日の放送回で島から「僕に曲を作って。一生懸命歌います」との嘆願を受けた南原。その場で「俺、作ってみるよ」と快諾した南原はその日から時間を見つけては曲作りを進めた。

翌週20日には、放送終了後に北海道在住の島とリモートで中継をつなぎ、曲の練習をするまでに。その後もリモートを活用し曲作りは続き、ついに完成。27日の放送終盤にお披露目となった。


関連記事:『ヒルナンデス』南原清隆、斬新すぎる登場に反響 「ついにナンチャンまで…」

 

◼『みんなに逢いたい』

タイトルは『みんなに逢いたい』。島はこの曲を見事な美声で歌い上げていく。新型コロナウイルスによる影響で「なかなか逢えない」レギュラーメンバーに向けて作られたこの歌。『ヒルナンデス』らしい食リポや名場面、メンバーのギャグなども曲に絡めつつ構成されている。

また「最近なかなか逢えないよね。次から次へと色々あるもんだ」「離れていても君を感じる」「笑顔に逢いたいから、さぁ笑って生きましょう!」とメンバーだけに留まらず、視聴者や多くの人への応援のメッセージも込められていた。

次ページ
◼メンバー絶賛

この記事の画像(1枚)