「助けて」と紙に書き窓に貼った少女 駆け付けた警官が真相を知り神対応

監禁、誘拐、それとも虐待か…? 通報に驚き駆け付けた警官隊が、事実を知り驚いた。

社会

2020/04/29 16:20

女児・虐待
(stevanovicigor/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

窓に貼り付けられていた紙を見た人物が、そこに書かれた内容を読み愕然。凶悪事件が発生した可能性もあると考え、急いで通報した。



 

■助けを求めるメッセージ

米国・フロリダ州でメンテナンス作業員として働く人物が、共同住宅のそばを通った際に、ある窓の内側に紙が貼りつけられていることに気づいた。

ふと気になり目を向けると紙には子供の字で「助けて!」「どうか私をここから出してください!」と書かれていたことから、作業員は慌てふためき通報。「すぐに様子を見に行ってください」と要求した。


関連記事:「私の苦しみを知れ」 女がスーツケースに恋人を閉じ込めて死ぬまで放置

 

■駆け付けた警官隊

通報を受けた警官隊は、重大事件が発生した可能性を危惧。すぐに駆け付けアパートに立ち入り、住人に事情を聴いた。

このとき、窓に紙を貼ったのは同アパートで暮らす10歳の女児であると判明。何があったのか尋ねた警官隊は、家族の話を聞き驚いた。

次ページ
■助けを求めた理由

この記事の画像(1枚)