『ドンキ』に寄せられた感謝の声 「これ以上増えない」理由が深刻だった

多くの『ドン・キホーテ』店舗では、入り口にホワイトボードを設置し、商品の在庫状況を分かりやすく表示しているが…。

社会

2020/04/30 05:45

ドンキ

豊富な品物数とユニークなアイデアで、いつの世もユーザーを驚かせてきた『ドン・キホーテ』。現在は買い物をしやすくするため、入り口にホワイトボードを設置する店舗が多いが、ある深刻な問題も発生しているという。



 

■ドンキのホワイトボード

並大抵の買い物ならば、ハシゴするまでもなく一つの店舗で賄えてしまうのがドンキの魅力。しかし、「商品が何階にあるのか」「在庫はまだあるのか」という情報をいちいち確認するのは手間だろう。

昨今は新型コロナウイルスの影響もあり、マスクなど品薄のアイテムの在庫を確かめようと店員に詰め寄る客も非常に多い。そのため、店員一人当たりにふりかかる労力も相当なものだろう。

ドンキ

しかし、そんな苦労を帳消しにしてくれるのがドンキ入り口に置かれたホワイトボード。どの商品が「何階に陳列されているか」だけでなく、細かい「在庫状況」もリアルタイムで更新してくれる心強い発明だ。


関連記事:ドンキが土産物を大幅値下げ その背景に「そういうことか…」と驚きの声

 

■「感謝の声」が寄せられる

ある店舗ではホワイトボードの表側には商品の状況が書かれ、裏側にはユーザーからの「感謝の声」が書かれるという感動的な光景が見られた。記者(私)が店舗に話を聞いたところ、一人の客の粋な計らいを発端とし、多くの客が店に対する感謝のメッセージを書いていったという。

しかし現在では「ある理由」が原因で、メッセージが書けない状態になっているそうだ。

次ページ
■あまりに「酷すぎる」理由