ダイアンYouTube 「3本目の動画で早くも視聴者をふるいにかけてる」の声

ダイアンがYouTubeチャンネルを開設。急上昇ランキングに入るなど注目を集めている。

エンタメ

2020/04/30 08:00

ダイアン

お笑いコンビ・ダイアンがYouTube公式チャンネルを開設。29日までに4本の動画をアップしているのだが、「早くも視聴者をふるいにかけ始めている」との声が上がっている。



 

■ダイアン、満を辞して参戦

かまいたち、アキナなど多くの人気芸人たちがYouTubeチャンネルを開設しているなか、満を辞して参戦したダイアン。記念すべき1本目の動画では、ユースケが津田篤宏をなんばグランド花月(NGK)の楽屋に呼び出し、YouTubeを開始する旨を告げる。

チャンネルの方針としては、「ダイちゃんのプライベート」も見せていくとのこと。「篤宏のモーニングルーティン」「ユースケのナイトルーティン」などが案として挙げられた。

こちらの動画は急上昇ランキングにもランクインし、29日現在、投稿から10日ほどで30万回再生をすでに突破している。


関連記事:草彅剛、焼肉店で大量注文したモノに驚きの声 「初めて見た…」

 

■2本目は「YouTubeぽいこと」

1本目の動画は今後の展望などフリートークのみで終了したが、2本目の動画では「YouTubeぽいこと」にチャレンジ。ユースケがペットボトルをくるくると回転させるように投げて、机の上に立たせ、津田がそれをカッコよく飲むという内容だ。

ユースケがノールックで投げるため、ペットボトルは一向に立つ気配がなく、挙げ句の果てには、津田の体に直撃。津田が「いたーい!」とお馴染みの大声を上げると、ユースケもいつもの調子で無邪気に笑うなど、ふたりの良さが存分に発揮された動画に仕上がっている。

次ページ
■3本目でテイストに変化