滝沢カレン、デリバリーで独特な食べ方を発見 「冷やし担々麺と回鍋肉を…」

『ソクラテスのため息』で滝沢カレンがデリバリーについて力説し…

エンタメ

2020/04/30 14:00

滝沢カレン

29日放送『ソクラテスのため息 ~滝沢カレンのわかるまで教えてください~』(テレビ東京系)では、全国に発令された緊急事態宣言による外出自粛によって増加しているフードデリバリーを特集。モデル・滝沢カレンの驚きのデリバリー事情が明かされた。



 

◼自宅待機が進み

自宅待機中、朝は早起きして手の込んだ料理を作ったり、「人生分の映画を観ている」という滝沢。特に実話を元にした映画にハマっていると明かす。

ここから外出自粛が進み、普段はデリバリーに対応していない名店などにも拡大しているフードデリバリーの話題に。滝沢も愛用する中華料理店でのデリバリーがあり、独特な楽しみ方をしていると語っていく。


関連記事:滝沢カレン、『情熱大陸』出演に興奮 「情熱がない人を観たことない番組」

 

◼滝沢は中華で…

滝沢は、オススメの中華料理店『胡弓』で「きっと夏しか出てない冷やし担々麺と回鍋肉を注文する」と告白。

必ずこのセットでデリバリーをして、「回鍋肉を担々麺のなかに全部入れる」のが滝沢流。「温かいものと冷たいものを合わせて常温にしたい」らしく、こうやって混ぜて食べるのが「本当に美味しい」と熱弁した。


◼約3割は「食にこだわる」

しらべぇ編集部で全国10〜60代男女2,168名を対象に調査したところ、全体の35.7%が「食べ物や食べ方にこだわりがある」と回答している。

食べ物や食べ方にこだわり

回鍋肉と冷やし担々麺を混ぜる独特な食べ方を推奨した滝沢。彼女はかなり「食べ物や食べ方にこだわりがある」タイプなのだろう。

周りの目を気にせず、自分なりの楽しみを見つけられるのもデリバリーならでは。フードデリバリーが増える時期、滝沢のように「自分好みに混ぜる」食べ方を探すのも一興かもしれない。

・合わせて読みたい→滝沢カレン、共演の神田松之丞の印象は最悪 「一緒に頑張ろうとは思えない」

(取材・文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代男女2,168名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)