『乃木坂毎月劇場』がスタート 初回はカップスターをめぐる争い勃発

乃木坂46のメンバーと東京03が出演するコメディムービー『乃木坂毎月劇場』がスタートした。

乃木坂毎月劇場
(©︎乃木坂46LLC)

「カップスター」「和ラー」を製造するサンヨー食品株式会社が本日1日より、乃木坂46のメンバーと東京03が出演するコメディムービー『乃木坂毎月劇場』を、公式サイトと公式YouTubeチャンネルで公開する。


画像をもっと見る

 

■毎月1日に更新予定

乃木坂毎月劇場
(©︎乃木坂46LLC)

本ムービーには、乃木坂46の生田絵梨花、齋藤飛鳥、堀未央奈、松村沙友理、与田祐希、遠藤さくらの6名がシェアハウス・ノギ荘の住人として登場。東京03の飯塚悟志はノギ荘の管理人、その友人として豊本明長、角田晃広が出演する。

日常の会話を中心に展開されるストーリーは全11話。最新話は毎月1日に公開される予定だ。

また、公式インスタグラムも開設。おいしそうにカップスターや和ラーを頬張る姿など、ムービーでは見られない一面が発信される。


関連記事:白石麻衣、上着をはだけて肩をチラ見せ 美しすぎて「やばい」の声

 

■齋藤「シェアハウスは絶対嫌(笑)」

乃木坂毎月劇場
(©︎乃木坂46LLC)

撮影を振り返り、生田は「いつものみんなの空気感のまま撮影できて楽しかったです」とコメント。「東京03の皆さんにも助けていただいて、面白いムービーになっていると思います。観てくださる皆さんにも是非楽しんでいただきたいです」と自信をのぞかせる。

また、齋藤は「それぞれのキャラクターに寄せてくださった台本だったのでやりやすかったです」と感想を述べながら、「撮影中、他のメンバー がシェアハウスしてみたいという話をしていたのですが、私は普段洗面台で生活しているのでシェアハウスは絶対嫌ですね(笑)。でも、撮影はとても楽しかったです」と、“らしい”コメントを寄せた。

次ページ
■乃木坂のバチバチの瞬間に注目

Amazonブラックフライデー最終日!

乃木坂46生田絵梨花豊本明長東京03与田祐希角田晃広松村沙友理齋藤飛鳥飯塚悟志堀未央奈遠藤さくら
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング