外出自粛でお庭バーベキュー 始める前に「必ずやるべきこと」

外出自粛要請を受けて、自宅の庭でバーベキューをする人は少なくない様子。その際に注意すべき点とは…

話題

2020/05/03 16:00

バーベキュー
(GF days/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

新型コロナウイルスの感染拡大により、今年のゴールデンウィークは故郷への帰省の自粛が呼び掛けられている他、自分や大切な人の命を守るために、不要不急の外出を控えなければならない。

そうした中、自宅の庭でバーベキューをしようとする人たちも見られ、しらべぇ編集部では、庭でバーベキューをする際に配慮すべきポイントについて、弁護士に話を聞いた。



 

■「お庭BBQ」SNSにも投稿多数

外出自粛が強く呼びかけられる中、SNS上では「外出自粛のため、家族と庭でバーベキュー」をする様子をSNSにアップする人も目立ってきている。

神奈川県にて、夫と大学生の息子と暮らす女性(50代)も、「ほぼ毎年、海沿いのバーベキュー場か道志川でキャンプをしていましたが、今年はどこにも出かけず家で過ごす予定です」としつつも、「連休中のどこかで庭でバーベキューをする予定」であると話していた。


関連記事:17歳とは思えない色気 Cocomi、「お家時間」にKoki,の肩出し写真を撮影

 

■「ご近所トラブル」にご注意

自宅の庭でバーベキューをする場合、気をつけなくてはならないのが、近隣への配慮だ。

この問題について、齋藤 健博弁護士に話を聞いたところ、自宅庭のバーベキューをした際、近隣とトラブルになった場合は「相隣関係の事例として、扱われます。相隣関係は、簡単に言うと、ご近所トラブルです」とし、そうした場で起こり得るトラブルは、法律上「水漏れ、騒音、駐車場争い、最近多いのは、喫煙禁止の集合住宅において喫煙をし、隣の住居に灰が落ちるケース」などと同等の扱いになるという。

また、齋藤弁護士は「外出自粛要請を受けて『自宅の庭でバーベキュー』をするのは、自由」であると語った。

次ページ
■お庭でBBQをする前にやるべきこと

この記事の画像(1枚)