番組欠席の嵐・櫻井翔、「体調は絶好調超」と健康報告 安堵の声が拡がる

『news zero』を体調不良で欠席し注目を集めていた櫻井翔がインスタで健康であることを報告。ファンからは安堵の声が集まった。

エンタメ

2020/05/03 12:30

櫻井翔

2日、嵐・櫻井翔が嵐公式インスタグラムのストーリーを更新。先月27日に「平熱より少し体温が高かった」として『news zero』(日本テレビ系)を欠席した櫻井がインスタのストーリーズ機能で体調に問題がないことを報告した。


画像をもっと見る

 

■「平熱の日々を更新中」

嵐は先月20日からメンバーが日替わりでストーリーズを更新する企画をスタート。投稿日の2日は櫻井の担当となっていた。

櫻井は「皆さま櫻井です。大変ご心配をおかけしました。相変わらず体調は絶好調超。平熱の日々を更新中です。要するに元気です」とファンに報告。

続けて、「家を掃除していたらこんなものみつけたんだけど…」と相葉雅紀が主演を務めた舞台のDVD写真を投稿したり、驚いた顔の動画を投稿したり、元気であることをアピールした。


関連記事:『スッキリ』欠席の近藤春菜、体調回復を報告 「お医者様に伺ったところ…」

 

■安堵の声

体調変化を感じつつも『報道ステーション』(テレビ朝日系)に出演し、結果として新型コロナウイルス陽性と診断された富川悠太アナウンサーの前例もあり、『zero』を欠席した櫻井翔には多くの心配が寄せられていた。

健康であることをファンへ伝えた櫻井に対し「健康で本当によかったです!」「とても心配していたので安心しました」「仕事疲れだったのかもねぇ」と安堵の声が多く集まった。


■微熱で仕事する?

無症状や症状が軽くすむこともあるという新型コロナ。テレワーク対応ができない仕事をしている、テレワークしていない人は休むか悩む機会も多くなったのではないだろうか。

しらべぇ編集部が、全国10代〜60代の男女有職者987名を調査したところ、全体の47.7%が「微熱くらいで仕事を休むべきではない」と回答している。

微熱くらいで仕事を休むべきではない

2017年の同調査と比較するとわずかに減少しているものの、いまだ5割に迫る勢いであり、多少の体調不良は無視して仕事すべきという風潮が根強いことがわかる。

感染症の流行によって、仕事と体調に関する意識が大きく変化したという人も多いかもしれないが…。

・合わせて読みたい→『スッキリ』近藤春菜が“体調不良”で番組を欠席 その理由に「大丈夫なの…?」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日/2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国10代~60代の男女有職者987名/全国20代~60代の男女有職者473名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)