オタフクソースの「焼きそばの焼き方」が神 今まで作った物はフェイクだった

オタフクソースの焼きそばの作り方が最高

グルメ

2020/05/04 10:20

さまざまなソースを使ったレシピや料理のコツを、ゴールデンウイーク中もオタフクソースが休まず投稿している。

記者も先日公開されていたお好み焼きの焼き方を試したところ、いつもより100倍ぐらい美味しく作れたので、その技術に感動してしまった。


画像をもっと見る

 

■オタフクソースの焼きそば

記者は関東出身なのでお好み焼きの焼き方には慣れていなかったため、作り方が一気に上達したと思いきや…同様に公開されていたホットプレートで作る「焼きそばの焼き方」を試したところ、また神レベルの焼きそばを作ってしまったのだ。

しかも材料は普段入れていない物は天かすぐらいで、あとはスーパーのプライベートブランドの3袋99円の安い焼きそばとキャベツにもやし、豚バラ肉と、今回はオタフクソース製品をひとつも使っていない(せっかく動画作ってくれたのにすいません)


関連記事:マツコ、異常な食生活バレ赤面 「千切りキャベツをご飯に乗せて」「月見を潰すのは…」

 

■麺から先に焼く

詳しい作り方は動画を観てほしいのだが、いままでの作り方と完全に違うのは「先に麺から焼く」ということ。普通は野菜を焼いて、その後そばを入れてお湯を注ぎ、ソースと混ぜて完成なのだが…

オタフクソースの焼き方は先に麺を焼く。麺をほぐすのは温まると自然にほぐれてくるので、そうしたら麺を切らないようこてやフライ返しの先でほぐしつつ、焦げ目がつくまでしっかりと焼いていく。

次ページ
■キャベツは千切りに

この記事の画像(10枚)