こどもの日に“あのトラウマアニメ”一挙放送でファン震撼 親「どんな判断だよ…」

ABEMAは、5月5日午前0時から、アニメ『のんのんびより』シリーズと、『メイドインアビス』をABEMAビデオにて全話無料配信する。その作品チョイスが話題になっている。

ABEMAは5月5日午前0時から、アニメ『のんのんびより』シリーズと、『メイドインアビス』をABEMAビデオにて全話無料配信する。

いずれも子どもが主役の人気作で「こどもの日」に合わせた一気見企画だが、近年を代表するトラウマアニメである『メイドインアビス』がチョイスされていることに、「鬼畜の所業」「精神ゴリゴリ削られる」と一部ファンが震え出す事態となっている。親子で楽しく見ることは不可能…。


画像をもっと見る

 

■まずは『のんのんびより』から…

ABEMA

「のんのんびより」は、漫画家・あっと氏の同名漫画を原作としたアニメシリーズで、とある田舎の小中併設校「旭丘分校」に通う、個性豊かな少女たちの日常を描くだいぶゆるっとしたコメディ作品。

のどかな風景の中で繰り広げられるほっこりとする人間ドラマが見どころで、今回の放送では、アニメ版第1期、2期、さらには劇場版まで放送する予定だ。


関連記事:小籔千豊、大股開いて心ここにあらず… 「早く帰りたい上司」を完全再現

 

■間違いなく名作だが…

ABEMA

そして話題の『メイドインアビス』は、漫画家・つくしあきひと氏の同名漫画を原作としたテレビアニメ作品で、謎に満ちた巨大な縦穴「アビス」の最深部を目指す、主人公・リコと相棒・レグの物語。

ここで詳細を明かすことはできないが、子どもが活躍する従来の冒険ファンタジーものとは一線を画しており、話数をすすめるごとに、オープニングやエンディング映像で見せるかわいいイメージと、どんどん乖離を見せていく…特に第10話くらいから…。

ちなみに、このアニメがこどもの日にあわせて放送されることを知った、メイドインアビス映画版を見た親は「どんな判断だよ…」とドン引きしていた。


■見る順番を指示するファンも

ABEMA

ただ、人気ゲーム「メタルギア」シリーズを手掛けた小島秀夫監督がハマるなど、『メイドインアビス』の世界観は、アニメ業界のみならず、各界の著名人にも広く支持されている。

そんな話題作を「こどもの日」にぶつけてくるABEMAの安定感に、ネット上では「わかっててやってる」「やることが鬼畜」「見せたら精神ゴリゴリ削られるぞ」と衝撃を受けるファンが続々。

一方で、「メイドインアビス、のんのんびよりの順で視聴するんだぞ!逆は止めておけ!」と忠告するファンもいた。とりあえずその順番で見た方がいいようである。



©︎2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会
©︎2013 あっと・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/旭丘分校管理組合
©︎2015 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合二期
©︎2018 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合劇場

・合わせて読みたい→外出自粛で悩む親子のために… 『Hulu』無料配信、圧倒的ボリュームに驚き

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(18枚)