てんぷら粉とラードで作る『代用パンケーキ』が激ウマ 転売品を買う必要無し

てんぷら粉とラードで作る代用ホットケーキが激ウマ

グルメ

2020/05/05 10:20

今日はこどもの日だというのに、「我が子が大好きなホットケーキを作ってあげるためのホットケーキミックスがないよ!」と嘆くパパママはきっといるはず。

じつは記者(私)の家もそんな家庭のひとつで、スーパーに行ってもホットケーキミックスはおろか、小麦粉すらないことがほとんど。バターもないし、これではホットケーキなんて作れるワケがない。


画像をもっと見る

 

■代用ホットケーキ

…と思っていたのだが、とあるほぼ確実に売っている物を使って『代用ホットケーキ』を作ったところ、これがめちゃくちゃ好評で、子供たちは「ホットケーキミックス使うより美味しい!」と絶賛したのだ。

その代用した材料とは、ホットケーキミックスの代わりに『てんぷら粉』、バターの代わりに『ラード』を使い、てんぷら粉100グラムあたり牛乳100グラム、卵1個に砂糖15グラム、溶かしたラード15グラムを混ぜて、ホットケーキと同様に焼くだけ。


関連記事:コロナ禍でスーパーから「バターが消えた」と悲鳴が… 調べて判明した共通点

 

■厚く焼きたいときは牛乳を少なめに

焼き方は普通のパンケーキと完全に同じで、ベーキングパウダーの含有量がホットケーキより少し少ないため膨らみ具合は低いが、味は問題ない。もしさらに厚く焼きたい場合は、牛乳を80グラムぐらいにしよう。

焼きあがるとホットケーキミックスと同様にいい香りが! お好みでバニラエッセンスを加えてもいいかもしれない。

次ページ
■てんぷら粉が軽い歯ざわりを演出

この記事の画像(6枚)