給付金申請「カードリーダ」が転売ヤーの標的に 「なくても大丈夫!」の声も

「特別定額給付金」の申請方法が発表されたが、申請に必要なアイテムが早くも転売され始めており…。

社会

2020/05/06 05:45

政府はかねてより検討していた「特別定額給付金」の申請方法を開示。オンラインからの申請も可能となっているが、慣れぬ作業に戸惑いを感じている人も多いだろう。

なお、いわゆる「転売ヤー」たちは早速ビジネスの匂いを嗅ぎつけているようだ。



 

■申請に必要なのは…

「外出自粛」が声高に叫ばれている現在。今回の給付金申請も、自宅からオンラインで済ませようという人は多いはず。

ちなみに総務省の公式サイトによると、オンライン申請には「受給権者(世帯主)のマイナンバーカード」「マイナンバーカード読み取り対応のスマホ」といったアイテムが必要となっているようだ。


関連記事:DaiGo、転売ヤーに対し「あれはヤバい」 その理由に納得の声相次ぐ

 

■代用も可能だが…

スマホを使用しない場合は、PCとICカードリーダを併用することでも申請が可能となっている。しかし、これまで馴染みのなかったであろうカードリーダを持っている人はかなり少ないはず。

そこで現在、「転売ヤー」たちの中では同アイテムを転売するのがトレンドになっているという。そこで記者(私)が実際にフリマサイトをチェックしてみると…。

次ページ
■「金額」に驚いた

この記事の画像(1枚)