現役女子大生グラドル・寺本莉緒 ほぼ天使という「幼少期ショット」が大反響

現役女子大生グラドルとしてブレイク中の寺本莉緒が5日、2人の兄と写る幼少期ショットをインスタグラムに公開。その様子が可愛すぎた…。

現役女子大生グラドルとしてブレイク中の寺本莉緒が5日、2人の兄と写る幼少期ショットをインスタグラムに公開。

満面の笑みを浮かべる寺本の姿に、「やっぱり雰囲気変わらない!」「りおちゃんてわかる笑顔」と思わずほっこりしてしまうファンがネット上に続出している。



 

 

■天使級のスマイル

「子供の日 三人兄弟揃わなかったから、写真で」とコメントを添え、十数年前に撮影されたと思われる兄弟ショットをアップした寺本。

少々緊張気味な表情を浮かべるお兄ちゃんたちに比べ、自身は天使級にキュートなにっこりスマイルを見せており、大好きな家族に囲まれた幸せオーラが写真から滲み出ている。


関連記事:Gカップ・寺本莉緒、初写真集は“弾けるボディ”で悩殺 「成長した私に注目して」

 

■1st写真集がヒット

寺本は今年3月に高校を卒業したばかりの18歳。

3月25日にリリースされたファースト写真集『CURIOSITY』(講談社)は彼女のあどけない表情と、バスト88センチという大人に成長した豊満ボディが存分に堪能できる作品と注目され、発売前から重版がかかるなど話題になった。


■「小さい時から笑顔が素敵」

寺本莉緒

現在は大学に進学しながら芸能活動を続けており、4月21日には『月刊ヤングマガジン』(講談社)の表紙を飾るなど、2020年に入って注目度もさらに上り調子だ。

そんな彼女の今回の投稿に、ファンからは「小さい時から笑顔が素敵」「めちゃ可愛い」「この頃から笑顔変わってないね!」「ええ顔してる」と絶賛の声が次々上がっている。

・合わせて読みたい→JKグラドル寺本莉緒、Gカップ美乳詰まった新作に「自分でも恥ずかしい」

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤