爆問・太田がナイナイ・岡村の炎上発言に持論 「彼らが一番怒っているのは…」

『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』で爆笑問題・太田光が、ナインティナイン・岡村隆史の大炎上について触れて…

エンタメ

2020/05/06 16:00

太田光

自身のラジオ番組内で「コロナ禍で生活が厳しい女性が風俗業界に来るのが楽しみ」といった主旨の発言をし、「職業・女性差別」との指摘を受けて炎上・謝罪したナインティナイン・岡村隆史

5日深夜放送『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で爆笑問題・太田光が同騒動について持論を展開した。



 

◼岡村の炎上に太田は…

岡村の炎上を受け、「難しい問題。理由はわからないが俺も落ち込んだ」と心境を吐露する太田。岡村のラジオでの謝罪を聞き、「胸が痛かった。アイツもほら、精神的にデリケートゾーンだから。俺、心配になっちゃってさ」と小ボケをはさみながら岡村の心理状態を心配していると明かす。

そこから「当然、俺の思うことが正解ではない」と前置きした上で、同騒動に関して持論を展開していく。


関連記事:岡村隆史、女性・職業差別指摘された風俗発言を猛省 矢部浩之から公開説教

 

◼根底にある問題

「根底にあるのは若い人たちが、俺らが思ってる以上に貧困や格差、今の世の中で凄く追い詰められ切羽詰まってるってこと。俺らの世代、大人がなんでこんな社会にしたんだって、つまり怒りが俺らに向いてるっていう状況がまずある」という太田。

さらに、「彼らが一番怒っているのは、それを我々世代が認識すらしてないということだと思う」と力説する。

それは新型コロナウイルスの蔓延以前からあった問題だが、ここにコロナの問題が新たに発生し「もちろんみんな厳しいけど、そのしわ寄せはまた若者にくるっていう焦りがある」と主張。

「ますます若者が苦しくなるだろうなっていう心配があったところに、あの岡村の発言があったからそれで一気にみんな怒りが爆発した」と語った。

次ページ
◼岡村は「気配を感じていなかった」