だいたひかる、アベノマスクを3回洗ってみると… 「紐が抜けて糸も出てきた」

お笑いタレントのだいたひかるが、「アベノマスク」を3回洗った結果を明かした。

2020/05/07 15:00

お笑いタレントのだいたひかるが、6日にブログを更新。一世帯当たり2枚配られている、いわゆる「アベノマスク」を洗った結果を写真付きで紹介している。



 

■洗って3回目に…

「アベノマスクを使い、洗濯して3回目の報告です!」とコメントを添え、洗濯したマスクの写真を公開した、だいた。縮まないように広げようと横に伸ばしたところ、耳にかける紐がぽろりと抜けてしまったという。また、糸が出てきたとも問題を報告。

「無いよりは有り難いですが…ヘビーローテーションで使うと心配なので、普段使いせずに…まだ残っているマスクを使いきったら最後の砦に使用しようと思いました」と、今後使う時の注意点をつづり、締めくくっていた。


関連記事:ヒカキン、国からの“布マスク2枚”が届く 動画で正直レビュー

 

■乳がん闘病中のだいた

昨年3月に乳がんの再発を報告していた、だいた。既往症のある人は重症化リスクが高いせいか、人一倍新型コロナウイルスの感染防止に努めてきたようだ。

たとえば7日に投稿されたブログでは、「こんなに手を洗った事が無いほど…洗っています」「超清潔(仮)ですがこのペースで手を洗うと、指紋と手相が無くなりそうです」とつづるほど、手洗いを徹底していることを明かしていた。

マスクの抜けた紐やほつれた糸についても、「強くやり過ぎたかもですが」と述べており、しっかり洗おうとしすぎた可能性を匂わせている。

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

次ページ
■ガーゼマスクは洗って使う前提
洗濯マスク乳がんだいたひかる新型コロナウイルス重症化アベノマスク既往症
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング