東京ゲームショウ2020中止決定…ネット上で飛ぶ「意外な声」

東京ゲームショウ事務局は8日、新型コロナウイルス感染拡大を受け今秋、千葉・幕張メッセで開催予定だった「東京ゲームショウ2020」の開催中止を発表した。代替案としてオンラインによる開催を検討する。

話題

2020/05/08 12:30

東京ゲームショウ
(「東京ゲームショウ2019」より)

東京ゲームショウ事務局は8日、新型コロナウイルス感染拡大を受け今秋、千葉・幕張メッセで開催予定だった「東京ゲームショウ2020」の開催中止を発表した。代替案としてオンラインによる開催を検討する。



 

■オンライン開催へ…

この日、公式サイトには「9月24日(木)~27日(日)に開催予定の『東京ゲームショウ2020』につきまして、幕張メッセでの通常開催を中止し、オンラインによる開催方法を検討いたします」の一文が。


関連記事:『ニコニコ超会議2020』が新型コロナで開催中止決定 「コミケもやばそう」の声

 

■「健康・安全面を第一に考慮」

さらに「新型コロナウイルスの感染が世界規模で広がり、いまだ日本国内でも予断を許さない状況を受け、来場者、出展社、関係者の皆様の健康・安全面を第一に考慮した結果、このような決定にいたりました。ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします」と中止理由について言及。

5月下旬ごろに今後の展開について発表するという。


■ネットでは意外な声も

オタク業界では「コミックマーケット」「ニコニコ超会議」と人気イベントがこの春、立て続けに開催中止となっており、とうとうゲームショウにまで余波が広がる形となった。

ゲームショウは毎年世界中からゲームファンが集まる国内最大級の祭典とあり、ネット上では、「ゲムショ中止…! ぐぁーーー」「仕方ないとは言え残念」「切ない……コロナまじ許さん」とショックを隠しきれない声が続々。

また予想外に納得している声も多く、「早めに決めて貰えるのはありがたいね」「苦渋の決断かと思われます」と早期にイベント中止を決めた運営側のスタンスを称賛するコメントのほか、「オンライン開催を楽しみにしてます!」「来年行けばいいだけ」と期待を寄せる声もあった。

・合わせて読みたい→デーモン閣下、東京五輪の中止検討報道に「ひと言」 反響相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(1枚)