おうちで町工場体験 親子で組み立てるメタルバイクキットがアツい

町工場が考えたモノづくりキットを自宅にいながら楽しめる「おうちで町工場」企画 メタルバイクがかっこよすぎ

ホビー

2020/05/11 10:00

おうちで町工場
(写真提供:GarageHigashiosaka)

工場で使う設備を使った体験・体感・体得型ものづくり教育を展開するGarageHigashiosakaが、町工場が考えたモノづくりキットを自宅にいながら楽しめる「おうちで町工場」企画を実施。

メタルパーツを組み立てて作るリアルなメタルバイクを製作するキットなど、大人も子供も本気で遊べる商品が注目を集めている。



 

■コロナでものづくりイベントが中止

株式会社MACHICOCOが運営するGarageHigashiOsakaは、株式会社リバネスのスーパーファクトリーグループの1社として、次世代育成のためのものづくり教育事業を展開している。

同社は3月にものづくり体験イベントを企画していたとのことだが、新型コロナウイルス感染拡大によりイベントが中止に。

緊急事態宣言を受けての長期休講で子供たちの自宅での過ごし方が話題になる中、外出ができずストレスを抱えるキッズを楽しませる取り組みとして、イベントで使用する予定だったワークショップキットの販売を開始した。


関連記事:焼肉ファンが歓喜 『安楽亭』持ち帰り限定の焼肉弁当が安定のウマさ

 

■メカ好き心をくすぐられる

「おうちで町工場」キットは子供のみならず大人の創作意欲も掻き立てるアイテム揃いで、とりわけメタルキットはどんな部屋にしっくり馴染みそうなシンプル&スタイリッシュなデザイン。

リアルな「メタルバイク組立キット」2種(税抜3,000円)や、自分仕様にカスタマイズして最強のコマ作りにチャレンジする「金属コマカスタマイズキット」(税抜2,000円)は、メカ好き心をくすぐられるかっこよさ。

ひし形の金網にフレームを通しながら作る「金網スタンドボード組立キット」(税抜2,000円)2種はママのアクセサリースタンドとしても活用できそう。3Dプリンターで製作した「3Dふじキュン立体塗り絵」(税抜500円)は、女の子受けが良さそうなかいわらしさも魅力的だ。

次ページ
■町工場の職人が企画した製品

この記事の画像(1枚)