霜降り明星せいや、運動後に起きた事件を激白 「自分が死ぬほど…」

お笑いコンビ「霜降り明星」のせいやが、運動後に見た自分の姿を見たときの心情を明かした。

霜降り明星・せいや

お笑いコンビ「霜降り明星」のせいやが、10日にツイッターを更新。ジョギングをし終えた自分の頭髪を見て抱いた心情を明かしたところ、「前からくる風は容赦ないですよね…」「代わりにハゲてあげたい」とネット上でファンから同情の声が上がっていた。



 

■反射した自分が…

「ジョギングしていい汗かけたから気持ちよく帰れると思ってたらコンビニの自動ドアに反射した自分が死ぬほどハゲとった」とつづり、運動後ふと目にした自分の頭髪が薄くなっていることを目撃したせいや。

「ボケがよ」と自分にツッコむも、「風の抵抗」と、運動中に生じた風のせいだと考えることにしていた。


関連記事:霜降り明星、新型コロナの深刻な影響明かす 「相方と会うのは4日ぶり」

 

■薄毛に悩むせいや

薄毛に悩むせいや。2018年7月12日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)では、「薄毛バレたくない芸人」として出演し、「コンディションが悪い日は髪型が貧相になってしまう」など、薄毛ならではの苦労を赤裸々に告白。

放送後、当時の視聴者からは「隠れハゲなのね」「この子若いのに…」と驚愕する声が寄せられていた。


■「ボケがよ…」に注目する人も

今回の投稿に対し、リプライ欄では「ダイエット頑張ってる」「毎日走っててえらい」と健康的な生活習慣を送っていることに称賛の声が集まっていた。

一方で、「珍しく口悪いですね(笑)」「ボケがよ…がよ…」と、ツイートを締めくくった「ボケがよ」の言葉に着目する人もいた。

・合わせて読みたい→霜降りせいや、M1優勝を実感したタイミング 「これは深い」と反響

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部