タウンワーク、新型コロナ対策支援特集 より円滑に仕事探しを可能に

11日より、タウンワークが新型コロナウイルス対策支援特集を展開することが発表された。

ライフ

2020/05/11 13:30

タウンワーク
(画像提供:リクルートジョブズ)

株式会社リクルートジョブズが求人メディア『タウンワーク』『はたらいく』『とらばーゆ』において、「新型コロナウイルス対策支援特集」を本日11日より開始すると発表した。



 

■企業と求職者をマッチング

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う支援策として、これまでに『タウンワーク』で「在宅特集」を組み(3/16~5/10まで実施)、パート・アルバイトでも在宅で行える求人情報を掲載していた同社。

今回は、いまだ長引くコロナ影響下において、新たに人手不足となっているスーパーやコンビニ、ドラッグストア、運輸、医療、福祉など、街や生活を支えるために人材を募集している企業と、すぐに働きたい求職者との採用マッチングを各求人メディアを通じて支援していく。


関連記事:国民民主・玉木代表、困窮する学生支援を明言 「連休明けにも法案提出」

 

■より円滑に仕事探しを可能に

「新型コロナウイルス対策支援特集」では、すぐに働きたい求職者がより円滑に仕事探しを行うことができるよう、以下のような特集を集約して掲載される。

・『すぐ働ける企業・お店特集』
・『スーパー・コンビニ・ドラッグストアetc 積極採用中! 販売・デリバリーのお仕事』
・『ウェブ・電話面接ありの求人特集』


■臨時増刊号「学生歓迎のシゴト」

また、『タウンワーク』で臨時増刊号「学生歓迎のシゴト」も発行される。

新型コロナウイルスの感染拡大が学生のアルバイト活動にも影響を与えていることを受け、学生の仕事探しをさらにバックアップすることが目的だという。

なお、提供期間は本日11日から17日まで。首都圏・関西・東海など該当地域のラックに設置されると同時に、公式ホームページに専用バナーと特集企画が新創設される。

・合わせて読みたい→ノブコブ吉村、新型コロナの影響感じた街ロケの光景 「人が圧倒的に…」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(2枚)