在宅勤務中の夫と距離を置く画期的な方法 だいたひかるのアイデアが賢い

新型コロナウイルスの影響で、夫が在宅勤務に……。だいたひかるが編み出した「夫との距離を保つコツ」とは?

2020/05/12 06:00

自宅で仕事をする男性
(chachamal/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの企業がテレワークを導入し、新しい働き方が浸透しつつある昨今。しかし、外出自粛もセットとなると、家庭内では様々な問題が起こってはいないだろうか。

そうした中お笑い芸人のだいたひかるが、在宅勤務中の夫と距離を保つコツをブログで紹介した。



 

■音や気配に気を遣う生活

夫が在宅勤務をしているというだいた。「会議中に音を出すと悪いので…あまり動かないようにとか…」「存在があると、ウッカリ話しかけたりしてしまうので」と、夫の仕事に支障が出ないよう、自身の物音や気配にまで、かなり気を遣って生活していたことを明かした。


関連記事:在宅勤務は集中できない… 自宅で「簡単に効率を上げる手段」が画期的

 

■「風呂場」という完全個室を活用

同日で夫の在宅勤務も70日目を迎えたそうで、日々の生活の中でだいたは「家で存在を消すのに最適な技」を身に着けたと明かす。

それはズバリ「風呂に入る」というもので、入浴剤の写真とともに「お風呂という個室は、自分の時間を楽しめるのでおススメです」つづっている。

→Amazonタイムセール祭り9月24〜27日 ポイントアップ&配送料無料商品多数

次ページ
■読者からも多くの反響
夫婦在宅勤務リモートワークだいたひかるテレワーク風呂場新型コロナウイルス
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング