オリラジ中田、天才と思う芸人は渡辺直美 「理解できない凄さ」

お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が自身のYouTubeチャンネルを更新。天才だと思う芸人に渡辺直美の名前を挙げ、その解説が話題になっている。

エンタメ

2020/05/12 17:40

中田敦彦

11日、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が自身のYouTubeチャンネル「中田敦彦の2nd YouTube」を更新。自身が天才だと思う芸人として、渡辺直美の名前を挙げた。的確なその解説に、ネット上では納得の声が相次いでいる。



 

■天才を問われ渡辺直美の名前を挙げる

視聴者からの質問を受ける形で、「今までに会った天才」について語ることになった中田。色んな種類の天才がいるとしつつ、最初に名前を挙げたのが渡辺だ。

中田によると彼女には「理解できない凄さ」があるそうで、「僕が得ることのできない能力の塊」だと言う。


関連記事:宮迫博之、妻を追い込んでしまった行動を反省 「本当に申し訳ない…」

 

■「グレイテスト・ショーマンみたいな」

もともとモノマネ芸人として人気を博した渡辺だが、インスタグラムが人気になった頃から「多様性の象徴」になったと中田は指摘。

「『グレイテスト・ショーマン』みたいな、そういうメッセージ性すら放つようになってきた」と、大ヒット映画を例に出しつつ続けると、「女性芸人が背負わされてきたモノをぶっ壊すような存在」であるとも語り、彼女の魅力についてより深堀りしていく。

ずば抜けた作品性を持った人以外はどうしても容姿に注目がいきがちだった女性芸人の世界で、「その風潮自体を端的に突きつける存在」として渡辺が機能していると話し、「理解も分析も獲得もできない力を持って輝いてるから格好いいなって」と最大限の賛辞を述べた。


■霜降り、チョコプラらの名前も

なお、渡辺以外にも中田はチョコレートプラネット、シソンヌ、霜降り明星らの名前を挙げ、それぞれのスゴいところを語っている。

今回の動画に対し、コメント欄では「男性芸人として『女性芸人の面白さが容姿に寄りがち』という点を指摘できるの視野が広いと思う」「後輩の名前を挙げられる中田さんがすごく素敵です」「あっちゃんのお笑い熱聞けて嬉しい」などの声が寄せられている。

彼らへの解説にも「的確だ」という声があがっているので、気になる人はぜひ観てみよう。

・合わせて読みたい→南キャン山里、豪華芸人集結の『ドリームマッチ』出演に苦悩 「俺のツッコミは…」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太