上野動物園のパンダ動画が人気 「どっこいしょ」と座りなおす姿が最強

新型コロナウイルスの感染防止のために休園中の上野動物園が、パンダのリーリーの動画を配信 約1日で5万5千再生を超える人気に

動画

2020/05/13 10:00

新型コロナウイルスの感染防止のため休園中の上野動物園の公式ツイッターが、パンダの「お座り動画」を公開。かわいらしい姿に、喜びの声が集まっている。



 

■「どっこいしょ」と座りなおす

緊急事態宣言の発令を受けて、臨時休園が続いている上野動物園。そんな中、同園の公式ツイッターは動物たちの近況を動画や写真で随時報告中。

11日には、オスのリーリーと思われるパンダの動画を公開。パンダ座りをして笹を食べているリーリーが、「どっこいしょ」と座りなおす姿は究極の癒やし。

思わずほっこりしてしまう映像には「これは『より深く』なのか『より浅く』なのか? あるいは別の表現になるのか……とりあえず座りなおした場面です!」という、コメントが添えられている。


関連記事:金爆・鬼龍院翔、外出自粛を促す方法に称賛 「こういうところが好き」

 

■座るとしっぽは前に出る

お食事中のリラックスモード全開で、のんびりゆったりとした佇まいが愛らしいリーリー。

投稿には「#パンダ座り #ジャイアントパンダ特有の座り方 #おしりではなく腰を地面について座る #座るとしっぽは前に出る」というタグが添えられており、よく見るとモフモフのしっぽが前に出ていることが見て取れる。

ツイッター上には「かわいい」「楽しい動画」といった喜びの声が多数集まっており、座りかたに反して食べかたがワイルドなことから「男前」という書き込みも見られた。

次ページ
■シャンシャンの父親としても人気

この記事の画像(1枚)