笠井信輔アナ、異例のスピード復帰を報告 「ずっとこの日を待ってた」

フリーアナウンサーの笠井信輔が、仕事復帰をインスタグラムで発表した。

エンタメ

2020/05/14 06:45

笠井信輔

フリーアナウンサーの笠井信輔が、13日にインスタグラムを更新。悪性リンパ腫からの退院後初となる仕事復帰を明かしたところ、「ずっとこの日を待ってた」「自分のことのようにうれしい」と、ネット上でファンが歓声を上げている。



 

■4月30日に退院

View this post on Instagram

退院しました!明日、金曜の朝の「とくだね!!」で、退院の日の模様を少し放送してくれるようです。 途中1日だけ外泊があったので、正確には2ヶ月半ぶりの外の空気です。 すがすがしくてとても気持ちが良かったです。 自宅では、セルフロックダウン。 コロナの感染を防ぐため、 自室にこもり、家族とも、なるべく接触をしないように暮らします。 夕食は妻があげてくれた鶏の唐揚げ、やっぱり我が家の味が1番です。 ただもうくたくたで、さっきまでベッドの上で寝落ちしてました(笑) 足がこれ以上ないくらい筋肉痛で、今日はもう寝ます。 すみませんブログの更新もできないです。 おやすみなさい。

A post shared by 笠井信輔official (@shinsuke.kasai) on

19年12月、悪性リンパ腫の発症が判明し、入院した笠井。抗がん剤など、およそ4か月にわたる治療を受け、4月30日に無事退院し、自宅療養に入った。

同日、インスタグラムには「夕食は妻があげてくれた鶏の唐揚げ、やっぱり我が家の味が一番です」とコメントを添え、唐揚げやマスク姿で屋外に出ている様子の写真を公開。再び日常に戻ってこられたことを喜んでいた。


関連記事:闘病中の笠井アナ、むくんだ足公開で心配の声 月曜日に病院へ

 

■退院後2週間で仕事復帰

View this post on Instagram

お知らせです。退院後の初仕事が早くも決まりました! フリーになってすぐにお世話になった文化放送の朝の人気番組「くにまるジャパン極」が、早速、声をかけてくれたのです。 退院後2カ月間は自宅療養、と言われていて、いったいいつから仕事ができるんだろうかと思っていたんですが、まさか退院2週間で仕事復帰できるなんて思いませんでした。 邦丸さん、水谷アナ、西川アナ、スタッフのみなさん! ありがとうございます 5ヶ月ぶりの仕事復帰、張り切って楽しもうと思います。 明後日、15日金曜日 文化放送、ラジオ番組 「くにまるジャパン極」 私の出演時間は 午前11時から11時20分を予定しています。 あ、もちろん自宅からのリモート出演です! 自分の部屋から出演させていただきます。 どうぞ、よろしくお願いします。 。。(*´∇`*) #セルフロックダウン #うちで過ごそう #病院の皆さんありがとう #働いている皆さんありがとう #働けない方に支援を

A post shared by 笠井信輔official (@shinsuke.kasai) on

13日、「退院後2カ月間は自宅療養、と言われていて、いったいいつから仕事ができるんだろうかと思っていたんですが、まさか退院2週間で仕事復帰できるなんて思いませんでした」とコメントを添え、15日放送の『くにまるジャパン極』(文化放送)への出演が決まったことを明かした笠井。

退院を耳にした同番組スタッフがさっそくオファーを出したといい、リモート出演ながらじつに5か月ぶりの仕事復帰が決まったと笑顔で報告している。


■祝福の声

今回の投稿に対し、コメント欄では「お仕事ができるって活力になりますね」「やっと声が聴ける」と楽しみにしていたファンが続出。

一方で、「あまり無理なさらないように」「早すぎません?」と身体を気遣う声も出ていた。

・合わせて読みたい→笠井信輔アナ、病室から国民に懇願したこと 「批判来るかもしれないけど…」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎